復活(  ̄▽ ̄)

2017-06-20 | 雑記

又々、「バネ指」になってしまいました☆
掛かり付けの先生に「其処に力を入れることをやめるのは、出来ないんでしたよね~」と言われ「手打ち蕎麦を打っているもんで」と加那や店主☆
「ご商売でしたっけ?」と先生☆
「は~」と加那や店主☆
「じゃー、注射しときましょう。1週間しても痛みが引かないときは、又、来て下さいね。」と先生☆

で、こんなんなりました☆
1日水作業は厳禁だそうで、今日は、女将と熊谷で「美味しいお蕎麦屋さん」云われるお店で昼食を頂きました☆

お料理と設えに誠実さが伝わって来て、久々に「美味しい幸せ」を堪能させて頂きました☆
有り難う御座いました☆


☆「お知らせ」☆

コース及び夜の営業は予約制とさせて頂きます☆

コースのご予約は前日迄に、夜のお席のご予約は当日14 時迄にお願い申し上げます☆


☆☆☆☆このブログに訪れて頂いた皆様にすべての良きことが雪崩のごとくおきます☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆生かして頂いて 有り難う御座います☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気の入っていない蕎麦( ̄ー ̄) | トップ | 食材の仕入れのついでに(*^-^*) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お大事に (越後美人)
2017-06-20 14:43:43
ばね指ですか、仕事柄使わないわけにはいきませんし、困りますね。
我が家の娘は「腱鞘炎」で、発症してから三か月経ちますが、
今でも痛みと腫れがあり、医師には「注射を」と言われています。
副作用もきついとのことで、まだためらっていますが、そろそろ決断しないといけないようです。

一日水仕事厳禁のお陰で「美味しい幸せ」が堪能出来て良かったですね。
どうぞお大事に(^_-)-☆
越後美人さんへ (加那や店主)
2017-06-21 01:42:59
お久しぶりです。
お心遣いありがとうございます。

包丁で蕎麦を切るときに、下手なのでどうしても薬指に力が入ってしまうみたいです。

私の場合これで3回目の注射になりますが、特段副作用を感じたこともありませせんし、先生からも言われませんでした。
注射の種類が違うのかも知れませんね。

娘さん、お大事になさって下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。