蕎麦厨風

三原市久井町で平成23年より開業しました。
蕎麦粉と蕎麦の実を使った創作料理を作っています。

古典落語が聞きたかったなぁ

2017-05-14 23:44:54 | 料理

お仕事少々さぼりぎみ。

今日は日曜日だというのに、二時前にはお店を閉めさせていただきました、

今日予約のお客様はお断りする事になり申訳有りませんでした。

前日予約のお客様だけお仕事して、片付けもしないでお出かけです、

仕事人の私めがそうまでして出かけたかった理由は。

これです。

このホールの前を通る度に行きたいなぁ・・・と、

毎週BSで司会者の番組は楽しみに見ているし・・・

そしたら、お客様から行けないからとチケットを二枚頂きました。

落語が好き過ぎるお友達と、胸ふくらませて行った訳です。

古典落語ではなかった、新作落語?創作落語?ちがうなぁ・・・

一部で退散して、お腹いっぱい食事して帰ってきました。

独特の口調で引きづり込んでいく言葉の世界に浸りたかった、

時そば、夜鷹そば、ひょっとこそばと聞きたくなったぞ。

**************************************** 

かわいい花

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蕎麦のお刺身もどき | トップ | 変わったお店を見つけた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。