蕎麦厨風

三原市久井町で平成23年より開業しました。
蕎麦粉と蕎麦の実を使った創作料理を作っています。

奇妙な瓜

2017-08-10 00:11:38 | 料理

蛇瓜

この時期になると、やたらと長いキュウリを売っているお店がある。

隣町の世羅町に地で生産されたものだけをを売っている場所が有り、

タイミングが良ければ、へびうりに出会える、

今日は知り合いが見つけて届けて下さいました、とくとご覧あれ。

と、こんな野菜です。

キュウリと言えども、食感が柔らかめで、中に綿のような芯が有ります、

それをくり抜いて輪切りにして揚げ蕎麦のサラダに入れます、

後は、あんかけ蕎麦に炒めて使います、天婦羅も出来ますが当店では致しません、

去年は保存用にピクルスにしたのですが、模様が抜けて黄ばんで失敗に終わりました。

いっときの物です、食べた事の無い方は、是非お待ちしております。

****************************************

 語るということは。

ある女優が会食の席でメニューを読み上げただけで、

同席の人々を泣かせたいう話を聞いた事がある、お料理も最高の味になったらしい、

聴く人の心に染み入るように読み、聴かせる。

さっきテレビを見ていたら、お大臣様が毎日問題発言を繰り返しているそうな、

聞いていたら本当に下手な語りだった。

お話の上手な人は、他人の話を良く聞き理解し、物事に固執する事なく、

自分の心を相手に届けられる人でしょうね。

私もお料理が美味しくなるように、語らなければいけませんね。ファイト!!!!!

お友達に京都のお漬物を頂いた。

主役にはなれないお漬物を、名脇役にしている、

見ただけで楽しませる、食べて幸せになれる、心が入っている。

入れ物は多人数用のおしぼり入れに使える、お土産にひれ伏す。

こういう仕事をしなければ、ファイト!!!!! 

(もう明日は咽喉元を通り過ぎているかもね)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初めて食べたブラックベリー | トップ | ブラックベリージュース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

料理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。