浅草界隈

スカイツリーの営業も順調なようで、
建設中から撮った役目もすでに終わり。
気ままに見たり聞いたり思ったりを綴ります。

みらいの介護

2017-04-23 16:41:24 | 日記
介護の現場は簡単そうに見えて、
その実、とても難しい、と日々思います。
なぜなら対象が感情のある人間だからです。
介護する人、介護される人、
それらを取り巻く人々、それが全て人間だからです。
看護の世界では、海外からの働き手を募った時もありました。
でも、実際はあまり日本に居着くことは少なかったようです。
文化や風土の違い、
言葉だけでなく、習慣や感情の表現の違い、
そういったものが複雑に絡み合い
根付かなかったとも言われます。
実際に現場ではそういった話も聞かれますし、
まだ今介護されている方は幸せよねえ、という話にもなります。
これからもっと介護を必要とする人が増えた場合、
今のままでは出来ようがありません。
介護報酬は減らされるばかりで、
結果大規模な事業所ばかりが残ることになるでしょう。
そこに行けない人々は介護難民となり、
家の中に閉じこもり、
家族がいれば介護のために収入も無くなり
共倒れになる可能性も大きいです。
介護ロボットの開発やら
美味しく便利な介護食、
なんて話も聞きますが
実際に介護されている人は何を望んでいるのかご存知なのでしょうか?
ケージの中のベッドに寝かされ
時間がくると介護食を流し込まれ
定期的に機械で排便させられる・・・
ぴんぴんころりと逝きたいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おまわりさんも夏服 | トップ | 浅草寺五重塔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL