そば打ち甲子園 安田道場

手打ちそばのてっぺんを目指して

朝日を浴びて雲海に浮かぶ城郭

2017-02-24 10:25:47 | 認定会
oo1


今回の認定会のご案内をいただいた時 私の部屋のカレンダーのこの月の写真は

”朝日を浴びて雲海に浮かぶ福井・大野城の城郭”でありました。

雄大な連峰を背景に雪化粧をまとった天守閣が朝霧の中に浮かんでいるすばらしいショットです。

秋から冬の間 湿度や温度差など いくつかの気象条件がそろった朝 盆地をおおいつくす雲海上に 天空の城となって現れるという。


今回の認定会も 未熟者ではございますが 水廻しから 切りまで いくつかの力量以上の好条件が幸運にも とりそろい いいそばが打てるよう願うばかりです。


oo2
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッスン後の 胸・腿 そして | トップ | 母は ”とふ”といふ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。