goo

F1 アゼルバイジャンGP アロンソ コメント抜粋

予選19位から サバイバル戦を生き残り 今季初ポイントの

9位完走をした アロンソのコメントです。

 

"Starting 19th because of our penalties, on one of our least competitive circuits, yet still scoring our first championship points is unreal, a complete surprise," said Alonso.

"The race really came to us through the many retirements and a lot of action. I managed to stay away from the walls, just brushing them here and there.

"Nevertheless, I think we could have fought for a podium finish today – and perhaps even the victory.

"We were behind Daniel Ricciardo during the first Safety Car period; then Lewis [Hamilton] had a problem with his headrest and was forced to pit; Sebastian [Vettel] had a penalty; Kimi [Räikkönen] retired; the two Force Indias touched each other, so we automatically found ourselves in a decent position.

"We missed out on further opportunities because we weren't quick enough in the race.

"Still, we got our first two points of the season today."

 

↓    ↓      ↓

誤訳はご容赦を。

スマホ版は改行がうまくいってないのでPCで見てね

 

 

 

"Starting 19th

         because of our penalties,

        僕たちに課せられたペナルティーのため

19位からスタートして

 

 on one of our least competitive circuits,

ちょっとだけ 競争力がある サーキットの一つでも

 yet still scoring our first championship points is unreal

まだ 僕らの選手権での最初のポイント獲得は    ありえない から         

                                 ,a complete surprise," said Alonso.
                                                                    全く 驚きだね  とアロンソは語った。

 

 

 

 


"The race really came to us

レース(の結果)は ホントに僕らのもとに やってきたよ

              through the many retirements

                    多くのリタイヤと

                      and

                      a lot of action.

                    たくさんのアクシデントを 通してね。

 

 

 

 

 I managed to stay         away from the walls

(コースに)留まるようにしたんんだ 壁から離れるようにしてね

                      ,just brushing them here and there.
                                                             ちょうど あちこちで(壁に)こすってたしね

                      

 

 


"Nevertheless,

それにも関わらず

I think

僕は こう思ったんだ

     we could have fought  for a podium finish today

    僕らは今日 表彰台をかけて 戦うことが できたんだ 

                   – and

                   さらに

                   perhaps even the victory.

                  勝利さえも  ってね。

 

 

 



"We were behind Daniel Ricciardo

僕たちは ダニエル リカルドの後ろに いたんだ

                 during the first Safety Car period

                 最初の セーフテイ―カーの間にね

 

 

 

         **************************

          Safety Car →レース中の事故車両 破片 除去の時

                 セーフティカーがコースに入る。                 

                二次事故を防ぐためSCはゆっくり走り、

                競技者は それを追い越してはいけない。

         ***************************

 

 

 ;then Lewis [Hamilton] had a problem  with his headrest

        ルイス(ハミルトン)は ヘッドレストに問題を抱えてて

                                                                          and was forced to pit

                          そしてピットに入ることを強いられたし

; Sebastian [Vettel] had a penalty

セバスチャン(ベッテル)は ペナルティーを受けたし

; Kimi [Räikkönen] retired

キミ(ライコネン)は リタイヤでしょ

; the two Force Indias  touched each other,

2台のフォースインデイアは 互いに ゴッツンこ だしね

 

 so

だから

 we automatically found ourselves  in a decent position.
僕らは 自動的に 自分たちが 順位が 上がってるのが わかったんだ。

 

 

 

 


"We missed out on further opportunities

僕らは さらなるチャンスを逃しちゃったよ

               because we weren't quick enough  in the race.
               レースでは 十分速くはなかった からね。

 

 

 

               
"Still,

だけど

we got our first two points of the season   today”

僕らは 今日 シーズン最初のポイントを獲得したんだ

 

 

 

 

【 管理者 感想 】

サバイバル戦 やっぱり アロンソ生き残ってくれました!

ポイントとれるなら ここしか・・・っておもってたよ!

 

 

アロンソは レース中の事を語るとき

主語は全部 We ですよね。

 

コース上は ドライバーである自分ひとりでも

チーム全体で戦ってるんだ  っていう意識の表れが

"we"なんでしょうね。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

What is Super Formula?

 

Super Formula, which was previously known as Formula Nippon, is the premier single seater category in Japan and has a history stretching back to 1973 when it began life as a Formula 2000 series and later became a Formula 3000 championship.

Japanese F1 drivers Kunimitsu Takahashi, Kazuyoshi Hoshino and Satoru Nakajim raced in Super Formula’s F3000 era, as did Michael Schumacher, Heinz-Harald Frentzen, Ralf Schumacher, Pedro de la Rosa and Eddie Irvine during their junior single seater careers.

Super Formula

Today the series uses spec Dallara-built cars that are powered by either Honda or Toyota 2,000cc engines. The Super Formula’s website states that the championship is aimed at being a “third great open-wheel racing competition after Formula 1 and IndyCar.”

The high-downforce, high-power nature of the Super Formula cars has led to a number of top line drivers opting to take part in the seven-round championship.

World Endurance Championship racers, and former F1 drivers, Kamui Kobayashi, Narain Karthikeyan, André Lotterer and Kazuki Nakajima will all line up alongside Gasly in 2017, and the latter two have won the series in the past.

 

↓     ↓     ↓

誤訳は ご容赦を。

スマホ版は改行がうまくいってないのでPCで見てね

 

 

Super Formula  , which was previously known as Formula Nippon,

スーパーフォーミュラは (それは以前 フォーミュラ ニッポンとして知られたのだが)

        is  the premier single seater category in Japan

        日本で最高の 一人乗りの(レース)カテゴリーです

             and

         そして        

        has a history stretching back to 1973

          1973年に さかのぼる歴史があります

                           when it began life as a Formula 2000 series

                              それは フォーミュラ2000シリーズとして 始まり

                               and

                              later became a Formula 3000 championship.

                              後に℉3000選手権と なりました。

 

 

 

 

 

 

Japanese F1 drivers Kunimitsu Takahashi,

日本人F1ドライバーの 高橋国光、

                             Kazuyoshi Hoshino

            星野一義、

                                    and

            そして

                             Satoru Nakajim

            中嶋悟は

                                                 raced in Super Formula’s F3000 era,

                     スーパーフォーミュラのF3000時代に レースをしていて

 

 

 as did Michael Schumacher,

    ミハエル シューマッハ、

    Heinz-Harald Frentzen,

    ハイツ ハラルド フィレンツエン、

    Ralf Schumacher,

    ラルフ シューマッハ、

    Pedro de la Rosa

    ペドロ デラロサ

       and

       さらに

     Eddie Irvine

    エデイーアーバインも

         during their junior single seater careers.

         彼らの ジュニア フォーミュラ時代に 同様にレースをしていた。

 

 

 

 

Today

今日では

the series uses spec Dallara-built cars

このシリーズは ダラーラ製のマシンを使用している

                   that are powered by either Honda

                                 or

                                Toyota 2,000cc engines.

                   それは ホンダ または トヨタの2000CCエンジンのパワーによるものだが。

 

 

 

           *carsの詳しい説明はthat以下に記載

           cars that are powered by either honda or toyota

                                →ホンダ または トヨタのパワーの マシン

 

 

 

 

                           

 The Super Formula’s website states

スーパー フォーミュラの ウェッブサイトは 以下のように記載している。

        that the championship   is aimed at being a “third great open-wheel racing competition

                                        after Formula 1 and IndyCar.”

             この選手権は                                    F1 インデイーカーの後に続く

                     3番手の オープン ホイールのレースになることを目標としたものである。

 

                 

                              *open-wheel → F1のようにタイヤがむき出しになってるマシン

 

 

 

                          

The high-downforce,

high-power nature

    of the Super Formula cars

    スーパーフォーミュラのマシンの

高いダウンフォース、

高出力 によって

              has led to a number of top line drivers opting

                たくさんのトップレベルのドライバーたちを 導いたのです

                            to take part in the seven-round championship.

                            7大会からなる選手権に参加へと(導いたのです)

                     

 

 

 

 

World Endurance Championship racers,

世界耐久選手権のレーサー達、

 and

それに

former F1 drivers,

F1ドライバーたち

      Kamui Kobayashi,

      小林可夢偉、

      Narain Karthikeyan,

      ナレイン カーテイケアン、

       André Lotterer

      アンドレ 六テラー

         and

         そして

      Kazuki Nakajima

      中嶋一貴らは

               will all line up alongside Gasly in 2017,

              2017年 ガスリーと共に (シリーズに)名を連ねる

 

 

 and

そして

the latter two have won the series in the past.

最後の2人(アンドレと一貴)は 過去にシリーズを制覇している。

 

 

 

 

***** SUPER-FORMULA    next race ******** 

 ROUND 3  in Fuji Speed Way  8~9.Jul.2017

*************************************

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

きょうの 採れ高




homemade vegetable                                                                    today's harvest

 

 

We were able to harvest potatoes and carrots.

cucumbers have withered as it does not rain・・・

 

ジャガイモ 一部収穫。

去年 あれほど採れた きゅうりは 少雨で 今年は だめらしい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

F1 アロンソ  バクーへのコメント抜粋

"After getting so close to scoring our first point in Canada and suffering another retirement, we go to Baku with even more determination, but it's no secret that we expect to find this weekend tricky," said Alonso.

"After the power unit issues it's likely we'll need to take penalties, and the nature of the narrow, fast straights and tight corners means overtaking is generally tough.

"However, it's certainly not impossible, and we'll keep fighting as we always do."

 

↓      ↓    ↓

誤訳はご容赦を。

スマホ版は改行がうまくいってないのでPCで見てね

 

 

"After getting so close to scoring our first point        in Canada

カナダで  僕らの最初のポイント獲得に 近づき 

           and

   そして

        suffering another retirement,

   またもリタイヤを喫した  後

 

we go to Baku with even more determination,

僕らは さらなる決意をもって バクーへ行く、

but

しかし

it's no secret

それ(that以下のこと)は秘密では ないんだよ

        that we expect to find this weekend tricky,       "     said Alonso.

         この週末は 厄介なことになると予期してることはね  とアロンソは語った。

 

 

 



"After the power unit issues

パワーユニットに問題があった ので

 it's likely we'll need to take penalties, 

僕らは ペナルティーを受ける必要が あるみたいだね

 

  and

それに

 

 

the nature of the narrow,

       狭くて

 

        fast straights

       スピードの出る直線

              and

         さらに

        tight corners

      きついコーナー  の(コースの)性質は

                                         means overtaking is generally tough.

                   全体的に 追い抜きが 厳しいことを 意味するんだ。

 

                   

 

 



"However,

だけど

it's certainly not impossible,

絶対に 不可能でもないんだよ

  and

 だから

 

we'll keep fighting

              as we always do."

          いつものように

僕らは戦い続けるよ!

 

 

 

 

                   keep 動詞ing  → ~し続ける

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

潮風 sea breeze



I went to Yokohama city for a while.

 

ちょっと 横浜大桟橋のほうに 言ってみました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

F1 HONDA 長谷川氏の コメント

マクラーレンの ホンダとの提携解消の噂への HONDAチーフの長谷川氏のコメント。

 

"They are all still frustrated, and of course we are frustrated as well. So Zak's comments are very understandable.

"We are frustrated and we are disappointed, so it's no wonder if they comment about something like that."

"Of course good results will cheer the team up, but even in a difficult situation we have a very strong connection.

"We are frustrated, but feeling frustration in the race does not directly mean 'they want to divorce' nor 'ending the contract'.

"The frustration in the race and the decision making for the relationship are totally different matters."

Honda, which returned to Formula 1 in 2015, will also supply Sauber with power units next year.

 

↓      ↓    ↓

誤訳はご容赦を。

スマホ版は改行がうまくいってないのでPCで見てね

 

 

 

"They are all still frustrated,

彼らは 依然として フラストレーションを感じています、

 and

そして

of course

もちろん

 we are frustrated as well.

私たちも 同様に フラストレーションを抱いています。

 

So

だから

 Zak's comments      are very understandable.

ザク ブラウンのコメントは とても理解できるものです。 

 

 

 



"We are frustrated

私たちは フラストレーションを抱いていて

 and

 そして

we are disappointed,

失望しています、

 

so

だから

it's no wonder

        if they comment about something like that."

       もし 彼らが そのようなこと(提携解消)について コメントしても

不思議ではないのです。

 

 

 



"Of course

もちろん

good results  will cheer the team up,

良い結果によって   チームの状態を上げることもあるでしょう、

but

しかし

even in a difficult situation

困難な状況に於いてさえ

we have a very strong connection.
我々は  とても強い 絆を持っています。

 

 

 


"We are frustrated,

我々は フラストレーションを抱いていますが

but

しかし

 

 feeling frustration in the race  does not directly mean

レースに於いての挫折感は     直接(以下の事を)意味していません                

                             they want to divorce'

                             彼らが離脱したがっているとか

                                 nor

                                あるいは 

                             'ending the contract'.

                             契約の終了 ということ(は意味していません)

 

 



"The frustration in the race

レースでの フラストレーション 

  and

   と

the decision making for the relationship

提携関係の 意思決定は

                    are  totally different matters."

                      全く異なった 事柄なんです。

 

 

 

                      

Honda

ホンダは

, which returned to Formula 1 in 2015,

(彼らは 2015年にF1に復帰したのだが)

                    will also supply Sauber with power units next year.

                      来年 powerユニットを ザウバーにも 供給することになる。

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今日の採れ高


homemade vegetable                                                                    today's harvest

 

The rain is very few in June of this year,

so it is hard to water the crop.

 

どうも 今年は空梅雨みたい・・・

この土地 水道設備ないから 作物用の水 運ぶの大変です。

 

人参は 間引いた やつです

マヨに マスタード混ぜたのを つけて そのままボリボリ食うと

ウマーです。。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

TOYOTA 可夢偉  ルマン24hでポール!

Ex-F1 driver Kobayashi produced a rapid time of 3:14.791 in Thursday evening's second qualifying session, smashing the old record of 3:16.887, set by Porsche's Neel Jani in 2015.

Kobayashi and his #7 team-mates, Mike Conway and Stéphane Sarrazin, will thus start from pole, with the #8 car of Kazuki Nakajima, Sébastien Buemi and Anthony Davidson in second (3:17.128).

"A big thanks to the team for this result," commented Kobayashi.

"I got in the car with 100 per cent confidence and when you are confident, you are quick.

"It was an amazing lap and the car was brilliant. It was the right moment, just after the red flag with no traffic."

He added: "I am really proud of this pole position, [but] it is a 24-hour race, so the important thing is the race result and that is what we are focusing on."

 

↓    ↓    ↓

誤訳はご容赦を。

スマホ版は改行がうまくいってないのでPCで見てね

 

 

Ex-F1 driver Kobayashi

元F1ドライバーの 小林可夢偉は

             produced a rapid time of 3:14.791

            3分14秒791の 最速タイムをたたき出した

                       in Thursday evening's second qualifying session

                       木曜の夕方の予選2回目のセッションでのことだ、

 

,smashing the old record of 3:16.887,

そして 3分16秒887の旧レコードを打ち砕いた

               set by Porsche's Neel Jani in 2015.

               (旧レコードは)2015年 ニールヤにによって記録されたのだが。

 

 

 

 



Kobayashi

小林と

  and

 his #7 team-mates,

彼の7号車のチームメートの

Mike Conway

マイク コンウェイ

  and

  そして

Stéphane Sarrazin,

ステファン サラザンは

           will thus start from pole

           これでポールからスタートすることになる

 

 

, with the #8 car of Kazuki Nakajima,

8号車の       中嶋一貴

           Sébastien Buemi

          セバスチャン ブエミ

             and

            そして

           Anthony Davidson    in second (3:17.128).

          アンソニー デビットソン は2番手からだ(3分17秒128)

 

 

 



"A big thanks to the team for this result,"

この結果は チームに ホンマ感謝ですわ

                     commented Kobayashi.

                     と 小林はコメントした。

 

 



"I got in the car with 100 per cent confidence

100%の自信を持って マシンに乗れました

    and

 when you are confident,   you are quick.

(ドラーバーは)自信があるときは       速いですよね。

 


 


"It was an amazing lap

素晴らしい ラップでしたよ

    and

   それに

the car was brilliant.

マシンも 素晴らしかったです。

 

 

 It was the right moment,

(アタックしたのは)適切な 時間でしたよね

just after the red flag with no traffic."

丁度 赤旗の後で トラフィックがなかったんです。

 

 

             

        red flag → 事故などで 競技が一時中断の場合 赤色の旗がコースに

              提示される。

 

 

 



He added:

彼は 加えて語った:

"I am really proud of this pole position,

ホンマ このポールポジションは 誇りに思いますわ、

 

 

           pole position→ 予選1位のマシンが 決勝で最前列からスタートする位置。

 

 

 [but]

だけど

 it is a 24-hour race,

24時間のレースなんですよ

 so

だから

 the important thing

重要な事は

           is the race result

          (決勝)レースの結果なんですよ

           

  and

 だから

 that is what we are focusing on."

それが 僕らが焦点を置いてる所なんです。

 

 

 

【 管理者 感想 】

ルマンで 日本人が日本車で ポール!

INNDY500に続いて ルマンも日本人が獲ったら

いよいよ 日本レースブ―ム 再来‼!かも。

 

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Photo Gallery


                                                                                                             lavender

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

F1 CANADA GP決勝 アロンソ コメント

エンジン トラブルで フィニッシュラインを通過できなかったが 完走扱いの

アロンソのコメント。

 

"I think it's a team problem, for us drivers we try to drive as fast as we can, Stoffel [Vandoorne] and me, we try to do our best," said Alonso.

"Here, losing the point at the end because of the engine problem, we will start last probably in Baku, so it's tough time."

↓    ↓     ↓

誤訳はご容赦を。

 

 

"I think       it's a team problem,

僕は思ってるんだ   チームの問題だってね、

 

 for us drivers

僕らドライバー陣では

we try to drive    as fast as we can,

できるだけ 速くドライブしようとしてるんだよ

Stoffel [Vandoorne] and me,

ストフェルも 僕もね。

 

 

              as 形容詞 as  主語 can → できるだけ~する。

 

 

 

 

we try to do our best,"                 said Alonso.

僕たちは 自分たちのベストを尽くそうとしてるんだ    と アロンソは語った。

 

 



"Here,

ここでは

losing the point at the end

最後にポイントを失ったんだ

              because of the engine problem,

              エンジントラブルのためにね、

 

 

                 

we will start last probably   in Baku,

僕らは バク―では たぶんビリからスタートだね

so

だから

 it's tough time."

きつい時期なんだよ。

 

 

 

【 管理者 感想 】

速さは ちょっとづつ 良くなってるような気がする。

まだノー ポイントだけど 今ストラクターズ5位と

点差が大きく 空いてるわけじゃないし!!

 

ドライバー陣 腐らずに 頑張ろう!

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ