そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

そば粉の独り言

2017-08-11 |  出前サロン

お伺いしだしてから6年目となり、利用者さんとも皆さん顔見知りといった感じです。
事前準備も万端でホワイトボードにもそば打ちのPRがされています。
打ち台をセットしますとその周りに椅子がセットされ、そば打ちが始まるのを待っていただいています。
時節柄高校野球が放送されており、決着が付いてからそば打ちを始めました。

そば粉が加水により徐々に変化していく様子を見てもらいながら、水回しからくくり、丸出しへと順調に進めました。
合間にポスターを使ってそばの栄養の内容を説明していきました。

    

切りの体験には6人の方が参加、いずれも記念写真を撮っていただいてからお土産となりました。

今まではかけそばが主体でざるそばは初めてでしたので、軟らかめのお蕎麦ということで湯掻いた後あえて冷水で締めずに流水で洗ってからざるそばを提供させていただきました。それがよかったのか皆さんほぼ完食に近く食べていただきました。

室内は手作りの装飾が満艦飾に飾られていました。   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週の陶芸~水くみ | トップ |  高校同窓会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL