そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

そば粉のひとりごと

2017-09-12 |  出前サロン

今日の会場は、お伺いしてお蕎麦を打たせていただいてから8年目の会場です。

   

スタッフの皆さんとは無論のこと、利用者さんとも大概顔見知りの状態です。
自己紹介というほどではありませんが、簡単にそば打ちの経歴を説明し、素庵の[庵]のいわれというかその言葉が出て来ましたきっかけを説明しながら、そばうちを出発進行しました。
スタッフの方からタイムリーな質問が出て、より口がなめらかになって説明も上手くいき、最終の切りの作業に入りました。
この体験コーナーには5人の方が参加され、盛り上がりました。
後の湯がきの作業は庵主がやって、ぬめりとりから氷での締め、ざるへの盛りは調理のお二人にバッチりとやっていただき、おいしいざるそばを提供できました。
今日も残される方もなく、お代わりのご希望も出て完了しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドームで野球観戦 | トップ | 今週の陶芸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

 出前サロン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL