そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

年越しそば配布完了

2016-12-31 | 雑感

昨日打ったお蕎麦と辛汁のセット作業に着手。
「辛汁」は5日ほど前から作った「1番出し」と「返し」を合わせて湯煎したもので、
経験則上、出来てから2日ほど経過したものが安定しています。

その「辛汁」をお蕎麦の注文数に応じて、専用の汁入れに移し替え、お蕎麦の「湯掻き方の説明セット」を入れて完了。
今回は初めて食していただく方があり、
せっかくのおそばを乾麺などの湯掻き方と同じように湯掻かれてしまうと台無しですので、

特に「湯掻き方セット」をしっかりと点検し、おそばをお渡しする時にもご説明します。
来ていただくまでにはまだ時間がありますので、再度クーラーボックスに入れて管理します。
「湯掻き方説明セット」

 



来ていただく時間は午前10時から12時までとお願いしていて、11時30分までに完了しました。
お客様は、今回初めての方もありますが、そば打ち間もないころからお付き合いいただいている方や同級生、陶芸仲間など・・・・・。
年に1回大みそかに顔を合わせて健康を確認し、今年の御礼と来年も宜しくお願いしますとお話しさせていただきました。

本年も1年間 拙文にお付き合いいただき有難うございます。
来年もそば・蕎麦・ソバを中心にデイリーライフなどを書かせていただきます。
お付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。


 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年越しそば打ち完了 | トップ |  初仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL