そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

蕎麦粉の独り言

2017-03-15 | 陶芸

 今日の出前サロンは、初訪以来7年目の会場で利用者さんとも顔なじみの方が多い会場です。
そば打ちの会場は2階で取り敢えずそば打ち機材をセットし、1階におられる皆さんが2階に上がってこられるのをお待ちします。
利用者さんをお風呂に入れることもあり、スタッフの方も大変ですがとりあえず入浴が済んだ方から順番に着席です。 

 
この会場では、スタッフの方が利用者さんに積極的にお勧めしていただくこともあり、最後の切りの作業はいつも盛り上がりを見ました。
皆さん以前の経験もあり、かなり細いお蕎麦が切れるようになりました。

    

この会場の調理室には業務用の火力が入っており、しっかりとした湯掻きの作業が出来ます。
湯掻いたら少しでも早く皆さんの席へ持っていただくようにスタッフの方もかなり慣れてきていただいています。
今日も皆さんのところへ伺いますと、この通り汁も残さずしっかりと食べていただきました。 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同期飲み会 | トップ | 今週の陶芸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

陶芸」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL