そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

そばや 大雅

2017-07-15 | 蕎麦屋
先日出前サロンにお伺いした会場のスタッフの方から紹介いただいたお蕎麦屋さんにお邪魔しました。スマホでメニューを見るとそば、うどん、どんぶりものありと何でも屋さんのようで、いかがなお店かと思いながら訪問。  お店へ入ったのは夕方7時過ぎでしたが、広い駐車場はまだ満車に近い状態でビックリ。店内に入ってみると味噌煮込みうどんを食べておられるお客様が大部分ですので、注文はそのまま味噌煮込みうどんとざるそばを注文しました。その間にもお客様は入って来られ 自分達のものが来るまで15分ほど待ちました。メニューをよく読んでみますと[すべて手打ちで作ってあります]と書いてあります。より期待がかかります。まず味噌煮込みうどんが来ました。 出汁がしっかりとってあります。うどんのこしも手打ち特有のこしがしっかりしています。うどんの量もたくさん入っていました。     ついで2段重ねのざるそばが来ました。北海道各地のそばを食べてきたばかりのこともあり、そばそのものの味に違いを感じました。つなぎの小麦粉の違いや使っている量の違いに違和感を感じました。  お店の入り口には全国で使われている小麦粉の新聞資料がおいてあり、当店で使っている小麦粉のことが紹介してありました。初めて来たお店ですので、1回の経験では、感想は難しく思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羅臼から網走、女満別 | トップ | う巻き作り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL