そば実践 素庵覚え書き

庵主のホビーライフをそば打ち・そば屋さん・出前サロン・陶芸・釣りなどを通してご紹介します。

今週の陶芸

2011-05-14 |  陶芸

先日の「そばもん」の記事の他力本願によるものでしたが、翌日のブログへ訪問頂いた人数は、初めて大台を超えてびっくりするやら、うれしくなるやら・・・・・。
そばもんはかなり人気があるようです。いい時にはいいことが重なるようで、朝から蕎麦のご注文が入りにんまり・・・・。

閑話休題
先週作っておいた小皿と蕎麦猪口に手を加えて素焼きに回し、その前に出しておいた小鉢の素焼きが出来てきましたので、釉薬をつけました。

小皿、蕎麦猪口とも仮仕上げの段階ではかなり分厚く、出来るだけ薄く仕上げるために丹念に削る作業に終始した。小皿そのものはたたら作りの延長で辺の高さに高低があり、何とか削って直線に近くしたつもりで、4枚ありましたが時間切れで2枚の素焼へ提出となりました。蕎麦チョコは毎週1個は作るペースできましたので何とか慣れて薄く作って完了。

 
小鉢は、釉薬のテスト用にベースは白マットにして、口縁には織部と鉄赤を載せてみました。さて出来上がりはどんな色になることやら、これからのお楽しみ。

   

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  そば粉の独り言 | トップ | そば打ち合宿 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL