『陽当たりまぁまぁ』

事実に惹かれ、事実に学ぶ

「信じられないかもしれないが」

2010年06月30日 | ようこそ写真館へ
今日は6月最後の日。

今月の初めに息子らを総合格闘技道場の無料体験に連れてって、翌週に入会。

暑い中、自転車で片道15分かけて通ってまっせ~。

いつもは大通りに面した道を走るんだけど、今日は寄り道して公園に行った。

もう帰る頃に、松葉杖をついたオジサンが3、4才くらいの息子を2人を連れて来た。
1人を呼んだ時に、うちの長男の名前と一緒だったから、

長男と顔を合わせて、「一緒じゃ~ん」

それから次男と、「お兄ちゃん、呼んでるよ。ホラ、もう帰るって」
クスクス笑ってたんだけど、そのオジサンがもう1人を呼んだ時に、今度は次男と同じ名前で、

「こ~ゆ~事ってあるんだ~。スゲ~

もうビックリですわ。息子らは妙な気分だったみたい


写真は、雀の巣を見つけた時のもの。アップだと、ど~ゆ~とこに巣を作るか分かりにくいから

引きで撮ったんだけど、放射状の隙間に作ってた。

以前、ジムの壁の隙間に落ちてしまった雀の赤ちゃんの話をブログで書いたじゃん。

結局消防局は来てくれなかったんだ。

野生の動物は人間が手を触れると、その匂いで親がもう近寄らないとかで。

スタッフから、(土曜日に迷い込んで)月曜日まで鳴いてたって話を聞いた時は、
ホントにショックですぐには報告できなかったでフ

その後で、初めて見た雀の巣。 感動したな~

どの命も、神様に覚えられて、愛されてるんだよね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「おぅ、え~んか?」

2010年06月28日 | 息子の絵
久し振りに出社した。
会社の子にサッカー見てるかどうか聞かれて、「見てない」

「えぇっ?!私、夜中の3時に目覚ましかけて起きて見ましたよ」

「何で~?何でそんなに夢中になれるの?」

「お子さんとかダンナさんは見てるんですか?」 

「見てないよ。・・・うちって・・・非国民みたい?」


世界の舞台で戦うって、そりゃ相当スゴイことだと思うわ

でも一生懸命戦ってる人は地球上にいっぱいいる訳じゃんか。

どこに焦点を置くかの違いで、

その舞台が華やかかそうじゃないか、観客がいる状態か孤独なのか。

大抵は後者でしょう?


サッカー観戦を否定してる訳じゃおまへんでただ、そんなに夢中になれるのが不思議なだけ。

応援することで、一体感が生まれたり、子供からお年寄りまで楽しめたり、

スポンサーが潤ったり、仕事先での会話がスムーズだったらいいじゃんとは思うもん。


写真は次男が描いた絵

上からトラ、左がパンダ、右がチーター。

子供から大人まで、人によって見方は色々ですぞ。

わしは、人を応援するよか、自分自身を何とかせな
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「芭蕉様~っ」

2010年06月26日 | ようこそ写真館へ
昨日から、近所に住む両親が仕事で不在なんで、

郵便物の取り込みと軒下のプランターへの水やりを頼まれた。

今朝水をやりながら、(えぇっ?!コレって?!)

四葉のクローバーがいっぱい!!超ちっこいんだけどね。

これは何だ・・・普段気にもとめない身近なところに、
  小さな幸せがいっぱいあるぞとゆ~メッセージか?!
  ・・・・・・あまりにもキレイにまとまり過ぎじゃね~か?


最近、気持ちがブルーの時に限って声をかけられる事が多くて、

(何でやろわし、めっちゃマイナスのオーラ放ってたと思うんだけど、声かけてくれてありがとう!)

これも幸せなことですな

しかし本当に手入れされてないのが、まる分かりのプランターだなもし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「オジサンを探して」

2010年06月25日 | ようこそ写真館へ
ネーミング募集とかに応募したことある?

水族館でハッとしたぞ 何でこの名前が通ったんだろか。

息子らを呼んで、「オジサンを探せ!」

親って、子供を思って色々考えるじゃんか。楽しめること、大切なこと。


ところが昨日は衝撃的なチクリが。

「前、ママが怒ってた時、お兄ちゃんがママの事ウザイねって言ってたよ」

「お前だって言ってたじゃん」

「言ってないよ!」

そっからすごい兄弟喧嘩になった

そうか・・・ついにそ~ゆ~日が来たか!でも怒ってはイカン

「あのさぁ、ママがよく怒るから、君らがそう感じても
   全っ然おかしくないんだけど、誰が怒らせてんの?何でママは怒るの?」

「・・・・・・」

何で何回も注意された事を覚えんのやろか。
何回言っても・・・って言うか、毎日言っても覚えんのか~っ!!


思春期になるまで、また同じ事が起こるのかもね。

「ママ」はおろか、「母さん」って声がけもしなくなるのかもね。

水族館でわしが聞いた、「何でオジサンがいて、オバサンがいないんだろうね

って会話を、覚えといてくれな~っうっうっうっ

ちなみに今のわしの呼び名は、「オママ

オバマ万歳!オジサンも万歳!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「業者は見た」

2010年06月23日 | そこの細道
うちのマンションで補修工事をしてまフ。

屋上まで足場が組まれて、「わしらは、完全に、包囲されている」。

今日は計画通り外壁を洗浄する日で、窓は完全に閉め切らないといけないし、

洗濯物もフトンも干せない日だった。

一応取り付けてあるエアコンが、初めて活躍した日!!


グレーの布でも包囲されてて天気が分からんので明るさと音が頼り。

でも今日は『洗浄の日』って分かってたから、

「ス~ゴイねうちのまわりだけ集中豪雨だね~」

そしたら実際、雨だったんだね


今日は床屋に行ったら、

「今朝の降り方は梅雨の降り方じゃないね。通り雨みたいだったね」って言われて、

(え?!それってうちのまわりだけじゃないの?!)

外の状況が、ホンットに分からん

足場が目の前にあるから、工事の人が上り下りするのもカーテン越しに見えて、
服装にもポーズにも気を使う、不思議な感覚を味わってまフ

これ夏いっぱい続くんだど~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加