『陽当たりまぁまぁ』

事実に惹かれ、事実に学ぶ

「夏の長くて短い話」

2008年07月29日 | ズレズレ草
先日、近所のお祭りで、ダンナが次男に、ハズレなしのクワガタのくじを引かせてた。
「ちょっと。うち、虫カゴとか無いよ」
「何かあるやろ」
「無いって!前あったやつは割れたから捨てたもん」

「ハイ!!コクワガタが当たったよ~」

「ど~すんの!」
仕方が無いから、虫カゴを買いに行ったら、
(そうだ、エサもいるわ、そうそう、土もいるわ、あそうそう、止まり木もいるわな」
「ちょっと!!高くついたじゃん!!」

ほんで男三人でコクワガタの新居をセットして、エサのゼリーあげて
「見て見て!エサ食べてる~!!」
ところが夜中には、死んでもた

朝、家を出てから息子らに、「実はね~・・・」と話した。
最初は信じてくれんかった。
「でもね、クワガタ幸せだったと思うよ。新しいお家ができて、フカフカの土入れてもらって、
  おいしいゼリーももらって、名前もつけてもらったでしょ(ちなみに『コクワン』屁みたい
  だから『幸せだナ~』って、死んでったと思うよ」

自分で話しながら、ジ~ン 「ママ、へん!!」
この時までホントに死んだことを信じてなかったんだ~。

ほいで家に帰ってから全然動かないから、やっと分かったようで。
でも特にがっかりする様子もなく、次男は横倒れになってたコクワガタを止まり木にちゃんと乗せた。
まるで生きてるように見えた。

そんで死後2日目の今日が可燃ゴミの日だったから、土とかも捨てたんだ。
そしたら空になった虫カゴを見て次男が、
「ボクのコクワンがいない!!」
「だって、死んじゃったでしょ?」
「死んでも、居てほしい!!」
ジ~ン

それで、命には限りがあること、特に虫の命は短いこと、置いといたら虫が湧くことを伝えたら、
「じゃあ、公園のセミも、外のクワガタもカブトムシもみんな死んでる!!」
「・・・まぁ・・・生まれた順番があるから、いっぺんには死なないけどね」
奥深い1日だったわ~。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「早起きは図書カードのお得」

2008年07月25日 | ズレズレ草
先日、息子らをビックリさせたろうと思って、
ジンジャエールに氷の代わりにわらび餅を入れたら、
「?・・・何コレ」
(いいい、意外と冷静だな
氷と違って沈むからな~

ところで今週は親子揃って、子供会の『早朝ラジオ体操』に参加しました。
朝6:25集合!!(ヒェ~ッ
期間は3日。全部参加したら、子供は図書カードがもらえるんだって

長男は寝起きがいいんだけど、次男がな~
ダンナがいたら置いてくんだけど、ちょうど出張でいなかったから、
どっちも連れてくしかないでショ~
ほとんど寝たままの次男を自転車に乗せてピュ~ッ

おかげで兄弟揃って図書カードGETしたけど
次男は参加したとゆ~より、あれは空間移動だったぞ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「あなたならどうする」

2008年07月23日 | ズレズレ草
昨日息子に、「変な絵描いて」と言われて描きました。
そうすると必ずもう一人も欲しがるんで、コピーします。
それから兄弟揃って、変な絵を、更に変に加工していきます。

教育上どうかとも思いながら、こんな画塾があってもい~んでね~の。

ところで夏休みの間は児童館に長男を預けてます。
隣りが保育園のせいか、ドアを開けるとプ~ンと不思議なニオイがします。
ど~表現していいのか分からないニオイだから、
『児童館のニオイ』としておこう。

今朝は児童館までで行くことにして、久し振りにMDを持参。
「平井堅と徳永英明とどっちがいい?」
「どっちでもいいよ」
「じゃ~、久し振りに平井堅にしよか」
   えがった~   

平井堅が好きで好きで、平井堅からプロポーズされるめでたい夢まで見た(キタ~ッ!!)
でもど~したことか、そんなにもったいない話なのに、そん時
(結婚したら以外とつまらん人かも)って思ったんだよな~、不思議~。

ダンナに話したら、
「お前の判断は正しい!」って言われたけど、もったいなかったな~。
逃がした魚はもろ夢だけど、もっかい見てみたいな~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「暑おすね~」

2008年07月22日 | ズレズレ草
犬とゆ~もんは、家族の下から二番目に自分を位置づけるらしくて、
それを聞いた末っ子の私は、(わしより上かい!)と面白くなかったもんだ。

ところで次男は、一番チビのくせにかなりいばっとる
まだしゃべれなかった頃は、おとなしい、おとなしいって言われてたのにな
ま~、お兄ちゃんがキョ~レツだったからな。
例えるなら・・・大型犬+江頭2:50
今はだいぶ落ち着いた
それでも気がついたら、両方の鼻の穴にラムネ入れて飛ばしたりしてるけど。

次男はおとついからリビングのど真ん中に、パンツ用のゴムひもを張り巡らして
『こうじちゅう(工事中)』と書いた紙をかけとる。

通るたんびに「通ったらダメ!」「ダメって言ってるじゃん!!」
リビングのど真ん中で!!ありえへん!!
も~ジャマでジャマでしょ~がなかったんで、ついに昨日撤去しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「勢いで作る子供のズボン」

2008年07月20日 | 息子の絵
次男作です

「うまっ!!」
いつのまにこんなに画力がアップしたんだろ。
本人は「お兄ちゃんのマネして描いた」と言ってたけど、ウマイわ~

今週は息子達のねまき用ズボンを作りました
市販で、オジサンやオジ~サンがはくような涼しい生地の、子供用のを買うつもりが
どこ行ってもなくて~
コレだ!って思うのはねまきの上下セットになってて~
うちは家族全員ねまき着ないから
(もうコレは作るしかないっ!!)と布地のお店に行ったとゆ~ワケ。

型紙からマチ針、チャコペーパー、ローラー、ペンシル、
初歩的なものを買い揃えたぞ。

一人一着ってのも何だからと三種類の生地選んで、一枚で二人分の作ったら、
結構大変な作業になった(えらいこっちゃ)

今朝は6時半からミシンがけをして、寝る前には合計六本完成!!
「できたよ~っ!」
今それをはいた息子らが寝とります。(カワイイ

それにしても、長男がバザーで買った針山が役に立ったぞ。
買った時は、(何でこんなん欲しいの?!)と思ったけどな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加