『陽当たりまぁまぁ』

事実に惹かれ、事実に学ぶ

「脳がそれを受け入れている」

2016年12月13日 | そこの細道

うちはワンルームなんですけろ、

うちの男衆が家の中で、フツ〜にキャッチボールとかする。

 

テレビを見てる目の前を、

赤  、青  、黄 、  緑  のボールが横切るんですわ。

バッティングとかもあって、たまに当たる「イタッ

 

それはもう、(うっとうしい)とかのレベルを超えて、

こ〜ゆ〜もんだっつ〜  当たり前の景色になっておま。

 

彼らの言い分によると、

青や緑のボールは無くなりやすいそうだ。

とゆ〜か、赤や黄色より発見しにくい。

 

ベランダのカーテンの裏とかによくいますわ。

あとベッドの下とか。

ソファの裏に挟まってたり、

玄関のとこまで飛んでってたり。

 

洗面台の下とかで発見すると

(オイオイ、こんなとこにおったんか〜い

ってなぜかテンション上がるど

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ご名答」 | トップ | 「見本が見本じゃなくなった」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

そこの細道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。