三世の四季

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

四季折々の詩(句)を紹介/新・人間革命

橙の花/今日の俳句 ≪第2534号≫

2017年06月16日 05時19分43秒 | 今日の俳句





≪2017年(平成29年)6月16日(金)≫(旧暦5/22)


  橙の花見えてをり通し土間
               木村里風子


  母病めり橙の花を雀こぼれ
               石田波郷


  橙の花と熊楠の家教はる
               矢島渚男


  夕月や花橙のかぐはしく
               松永あやめ


  道曲るまで橙の花匂ふ
               南方義一


※ 昔、中国南部から渡来したミカン科の常緑小高木で、暖地に栽培される。枝葉は密に茂り、枝には棘がある。葉は厚くて互生し、卵状長楕円形で長さ六~八センチぐらい。基部はまるく油点がある。初夏のころに梢の葉腋に一個から数個の香りのある花を開く。冬に熟して黄色になる。球状またはわずかに平たい液果は酸味があり、だいだい酢に用いられる。
→橙(冬)

【新訂「現代俳句歳時記/石田波郷・志摩芳次郎編」主婦と生活社より抜粋】










彡……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*☆彡……☆☆彡






       ※☆*わが友に贈る*☆※


  最も苦しい時に
  最大の力を出すのが
  学会精神の真髄だ!
  確信の題目を根本に
  敢然と人間革命の劇を!


       2017年)6月16日





       ※☆*寸 鉄*☆※


 平坦な道を歩いて宿命転換などできるか―戸田先生。強く祈り艱難に挑戦
      ◇
 東京・品川が急追。勇敢に語り断固攻め勝て!民衆の底力奮い起こし勝鬨を
      ◇
 特区・町田が激闘。決戦の時は今。限界突破の拡大で栄光の峰へ突き進め!
      ◇
 無事故が全ての礎。事故に遭わない起こさない―「百千万億倍の用心」で
      ◇
 家庭・学校・地域…居場所と感じる所が多い若者ほど、充実感強いと。絆は宝



【聖教新聞:2017年(平成29年)6月16日(金)付】








     ※☆*名字の言*※



小学校教諭の教育部員が、常々、子どもたちに伝えていることがある。「人生は宝探しゲームだよ」。お金では買えない、けれど大切なものを、たくさん見つけよう、と



「私は一日に『ありがとう』を100回言うの」と語る92歳の婦人を取材した。東京・足立区の団地で、一つ年上の夫を在宅介護する。最初の“ありがとう”は毎朝、目覚めた瞬間。「見える目に、聞こえる耳に」。ポストに届いた本紙を手にすれば、無冠の友のぬくもりを感じる。1時間かけて熟読。同志の信仰体験に、師の励ましに感謝する



親切なケアマネジャーや介護スタッフに対しても必ず「ありがとう」。「父の日」を前に、夫へのプレゼントを持って来てくれた友人と対話が弾む。就寝前、御本尊に合掌する。「きょうも、たくさんの宝物が見つかりました」。これまで実らせた弘教は60世帯以上。子も孫も皆、広布後継の道を歩む



最上の幸福とは? そう問われ、釈尊は答えた。「諸々の賢者に親しみ、尊敬すべき人々を尊敬すること」と(スッタニパータ)



自分がどれほど多くの人やものに支えられているか、気付ける人には愚痴がない。「感謝」を心の基調にする人は、どんな試練も幸福への薪にできる。人生の宝は、すぐ近くにあるものである。(恭)




【聖教新聞:2017年(平成29年)6月16日(金)付】





彡……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*……☆★☆*☆彡……☆☆彡



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 〈小説「新・人間革命」〉  | トップ | 〈小説「新・人間革命」〉  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL