■■■□ SNYAP □■■■ 

SMAP好き猫好き主婦ののんべんだらり津々浦々紆余曲折の日々

お祭り行って楽しんだけど最後の最後に・・・・

2016-10-17 09:54:08 | Weblog
昨日は家族のモノと川越祭りに行ってきた
去年も行ったので今年は行かないと思ってたら
「川越祭りに行こうよ」っと家族のモノが

っということで夕方から電車に乗って川越に向かった
気のせいか 去年より人が多い感じがした
とくに 海外の方が増えたよ~な樹が・・・・

最初は出店をウロウロ見て帰ろうかって言ってたんだけど
いざ山車を観ると血が騒ぐっとゆうか
テンションが上がって山車の写真を撮りまくり

出店の食べ物はほとんど食べず歩き回り
山車に出会っては写真を撮っての繰り返しだったよ
まぁ 去年 お好み焼きを食べたとき
あまりのキャベツの多さに懲りたからね

まだ 明るいうちに山車を観たんだけど
やっぱり日が暮れてからの方がきれいだね



今年はなぜか山車のちょっとしたパフォーマンスで足止めされたけど
これはこれで迫力があって見応えたったぞ



ちょうど交差点のとこで山車が止まっていて
反対側から別の山車がやってきて鉢合わせ
そこでお互い踊りや囃子をしあう 轢き合わせと
ちょっとしたお見合い?みたいなことを数分間おこなう
も~周りのお客さんはテンションが上がりわぁ~っとかおぉ~っと歓声があがる
しばらくすると山車の下方で提燈を持った人達が
お互い声を出しながら提燈をあげて盛り上げる
それがまた周りのテンションが上がりのよね

そのうち片方が方向を変えて移動するんだけど
その山車が方向変えるのが上の方だけがぐるっと回るのよね
あれを見たときはびっきり 回るんだ~っと

結構歩いたので足が痛くなりちょっと疲れてきたので
そろそろ帰ろうかって進むんだけど これがまたなかなか進まず
余計に足が痛くなる

ふっと 夜空を見上げるとなんと月がまん丸 満月?だったのかな
結構大きく見えてきれいだった



右の写真は月と山車と川越の街

疲れたけどいいもの観させていただきました
帰りの電車もそんなに混まずに帰れたんですが 最後の最後に・・・・

ちょうど降りる駅に着いたと同時に 家族のモノの携帯に電話がなった
なんと 自宅から電話が・・・・???
確か自宅には誰もいないはず 
なのにナゼ家から電話が????

すぐに切れたんだけどまたかかってきてすぐ切れた
おかしいっと思い こっちから家に電話をしたのだけど
ベルはなっても留守電に切り替わらない
家族のモノと焦りはじめ急いでうちに向かう
ほんの15分ぐらいの時間なんだけど 不安でいっぱい

痛い足を我慢して急ぎ足
やっとうちについて中に入ると猫がいるだけで何も変わらない状態
電話を見てみると 電話が掛かって切れている状態
履歴を見るとやはり家族のモノに電話をかけていたみたなんだけど ナゼ?

いろいろ考えた答えはたぶん 猫が電話に乗ってしまいかかってしまったのでは
うちの電話にはワンタッチダイヤルっというのがあって
そのボタンを押すと家族のモノの携帯に掛るように設定してあるので
それを押してしまったんだろうと

確かにおちびは たまに電話のある台に乗ったりすることがあるのよね
きっと 何かの拍子に乗ってしまったんだろう

それとも 帰りが遅いっと訴えるために電話してきたかのかも・・・・

いや~疲れた体にムチ打たれたよ おちびに はぁ~


今日はスマスマだ
疲れも吹っ飛ぶぞ ふふふ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みんなの想い | トップ | 乙女な・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。