コチサレターブ写真帳その2

街撮り、その他いろいろ

アジサイ雨上がり

2017-06-14 17:57:37 | 街の表情

花や自然風景を撮っていると、その調和のとれた美しさに感嘆してしまう。

自然が作るすべてのものは畏敬を持って見なければならない。人には何物も作り出すことはできはしない。毎日食べる米だって農家が作ったわけではない、農家は自然によって作られた籾を懸命に育てているにすぎない。工業製品の元の原材料だって自然から生まれたものだ。生活環境を見回して、我々が造ったものだとうぬぼれてはいけない。我々はもともと在るものに手を加えることしかできない。

歳をくったせいか謙虚になって花を見るようになった。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャッタースピードとブレの考察 | トップ | 平和 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。