空からアスピリン

中島みゆきの話題を中心にまったりと。。。

あたふた、おろおろの千秋楽

2018年02月19日 13時18分18秒 | 雑記
昨日、『夜会工場 Vol.2』楽日へ向かうため、東京駅へ。

自動券売機にカードを挿入し発券。暗証番号に自信が無く何度か間違えるも3回目で正解に到達。やれやれ。
無事乗車でき名古屋へ向け走り出す。
「ん? スマホはどこ?」慌てて探すが、見つからない。

焦る爺。しかも新幹線は発車している。寄り道をした店を含め記憶をたどるが紛失した可能性が高いのは駅の発券機コーナー。
同行した仲間が持っていたノートPCで紛失時の対策を検索してくれたが「マイDOCOMO」のログインIDとかが不明で対応できず。
他にも紛失時のロックの掛け方とかあるが、これもIDやらPWが不明でなんともならず。
そうこうしているうちに名古屋到着。早い、1時間半。近いです。

まずは、予約していた帰りの最終東京行き新幹線チケットを発券(安室奈美恵のナゴヤドームと重なったせいか、指定の空席はほとんど無し)。
そして、名古屋駅の遺失物取扱所へ向かい、事情を話す。東京駅へ連絡してくれたが現時点で該当のものはないという。
スマホの詳細を問われる際、「スヌーピーのカバー」と言わざるを得なかったのは少々恥ずかしかった。
名古屋から家人にメールする手はずになっていたが、もちろんメールは出来ない。電話でその旨事情を話す。さんざん怒られる。ま、これは仕方ない。覚悟していた。

しかし参った。会場で待ち合わせることになっていた数人の仲間。きっと連絡が取れず心配していることだろう。爺のチケットを持っている仲間もそこに含まれている。
とりあえず会場に向かい、探しまくって開演15分前、チケットを受け取る。
やはり連絡が取れずかなり心配をかけてしまったようだ。
他にもお会いする約束をしていた仲間がいたのだが、こちらは最後まで遭遇できず。
この場を借りて「ごめんなさい」。

公演のオーラス曲『産声』を歌い終わったみゆきさんが舞台上からはけたと同時に会場を抜け出し、地下鉄栄駅へダッシュ。同様のファンたちと一緒に駆ける。

そう、結構ぎりぎりのタイミングのため、終演の余韻も味わっていない。
がんばったせいか1本前の地下鉄に乗れ、最終まで10数分の余裕で名古屋駅着。

帰宅後、デスクトップPCに保存してあったID等を見ながら「お客様サポート」へ電話する。
携帯にロックをかけてもらい、スマホの追跡もお願いする。午前0時を回っていたが親切な対応で感謝。
数10mの誤差はあるが東京駅構内にある、とういうことで一安心し眠りにつく。

一夜明け、東京駅の遺失物案内所へ。すでに多くの人が並んでいたが、無事、手元に戻った。
以前に女子医大病院の診療受付機に財布を忘れた折りも、事務所に届けられていたことがある。
その時の反省が生かされていないのはかなりの馬鹿爺だな、うん。
いろいろな方の善意に感謝。

さて、肝心の『夜会工場』千秋楽の感想だが…、自身の精神的動揺もあって、しっかり入り込めなかった。
それを踏まえての感想だが、「やはり楽日は凄い」とは今回は感じられず。
もちろん体調不良のVol.1楽日とは雲泥の差だが、今回は「他日に+α」ではなかったような気がする。
ごちゃごちゃ感が強く、『夜会工場』はあまり好きでは無いせいなのかも。まぁ、みゆきさんが元気そうなだけでも良かった。
次の公演は「コンサート」が私の「希い」。

みゆきさん絡みの日は地に足が着いていないことが多いのだが、これまでは大きな失敗はなくここまで来た。
が、とうとうやっちまった大失敗。今後は余裕を持った行動を心がけたいと誓った千秋楽でした(若い方のようなきついスケジュールはもう無理かも…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのオーチャードホール

2018年01月26日 14時46分44秒 | 中島みゆき

昨夜、『夜会工場 Vol.2』へ行く。渋谷の地下街はダンジョンですね

みゆきさんは声がよく出ていて、好調。とても元気そうで一安心。

チケットが取れず、約2カ月前の初日以来の観賞となってしまう。日程としては後半に入っているだけに、細かな修正は加えられていたようだ。

以下、ネタバレありのため、内容について知りたくない方は以降スキップがよろしいかと。

と言っても記憶力の悪さは自他共に認めるだけに、「いやいや、それは初日からですよ」と突っ込みが入るかもしれぬが、構わず進めていく(おいおい。

まず、昨夜のキーボードは小林信吾さんでした。体調が心配されていただけに何よりです。

コンダクターは瀬尾さんがそのまま勤めています。

初日では客電が点いた状態でインストが流れましたが、昨夜は開演のお知らせ、ブザーと通常のパターンになっていました。

客席がざわついた状態で二隻の舟が流れるというのもアリと言えばアリですが、いつごろから変化したのだろう。

すでに後半に突入しているわけですから、全体的にはスムーズな流れになっていたのは間違いない。

MCの変化ですが、2/2の似た人探しのくだりぐらいだろうか。大きくは変わっていない。

あれ、こうだっけ? と思ったのは『百九番目の除夜の鐘』で二人の暦売りが出てきたが、初日は一人ではなかった? 記憶違いならすみません。

私が一番お気に入りのシーンは『EAST ASIA』ですね。この後に続けて『DIAMOND CAGE』か『泣かないでアマテラス』なら感涙だったのですが、そうしないのがみゆきさん。

昨夜は3階だったのですが前が手すりで見やすい席。だが少し厳しい音響に感じ、同行者に「音、大き過ぎない?」と聞くと、「特にそれほどでも…」ということだったので、単に私の不調が原因のようです。

頭痛の酷い時は「光、音」の刺激に極端な反応をするので、きっとそのせいでしょう。次回は体調が良いといいのだが…。

結論としては初日よりずっと楽しめました。まぁ、欲を言えば「なんでその曲をチョイス?」とか「みゆきさん、もう少し歌ってよ」とか「男性が南三条を歌うって…」とかありますけどね。

終了は21時40分(休憩あり)。

こんなところが昨夜の雑感ですが、今夜も含めて残り6公演。無事に楽の幕が下りますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

劇場版『歌旅』

2018年01月13日 19時29分27秒 | 中島みゆき

劇場版『歌旅』を観てきた。

舞台下の左右にコンサート並みのスピーカー。

最後列にはPA席のような機材も置かれ、担当者が二人ほど。

やる気十分の設営です。

「これは音疲れするかも」と覚悟していたが、そこまでの爆音は出さず、個人的にはベストの音量。

「あ、良い音だ」と実感したのは『ファイト!』。

みゆきさんの歌声の残像がエコーとなって広がる。家庭での再生では味わえなかったので新鮮。

実は、BDにて『歌旅』『縁会』『一会』は数え切れない回数を観ている(それぞれ10~20回ほど。やはり、夜会よりコンサートが好きなのかな)。

それゆえ、次はこのカット、この表情、等々覚えているほどだが、やられた。

まず『with』で鳥肌が立つ。『ファイト!』『重き荷を負いて』で涙ぽろり

間違いなく涙腺が緩くなっているようだ。

明日からは一作ずつ上映のようだが、すでに劇場版『縁会』にも行く気まんまんである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も手探り

2018年01月12日 16時16分49秒 | 雑記

昨夜「明日は筑前煮を作る」と宣言、ネットで材料を調べ、スーパーへ。

確かレンコンなどの材料が揃ったパック詰めがあったはず。足りないものだけを追加購入すれば手間が省ける。

が、無い。む、仕方ない、個別の材料を揃えるか、と相成った。

「こんにゃく、里芋はいらないのか?」

何か他の煮物とごっちゃまぜになって訳分からん。ま、こんにゃくだけ追加しようと決める。

各材料の皮をむき、乱切り、これがめんどくさい。

そんなこんなで手探りながらとりあえず完成。レシートを見て「また、こんなに使って」と怒られるだろうな、たぶん。



「夜会工場」は今夜の大阪公演後少し空くが、残りは東京6公演、愛知2公演のみとなった。

間隔が1週間も空くというのはどうなんでしょう。会場確保の関係かもしれないが、いろいろと気を遣うことがあるかもしれませんね。

「中島みゆき 最新作「相聞」アナログ盤発売、制作秘話を語った本人インタビュー公開」


https://www.musicman-net.com/artist/72438


LP発売に合わせてインタビューが公開されました。

聞き手はいつもの田家さんですが、みゆきさんはいつもとは良い意味で少し違うリラックスした好インタビューになっています。

面白かったのは「秘密の花園」のカウントに合わせない、という部分。

意識的にずらしているのは「ねこちぐら」の方と思っていました。

アナログ盤、会場に売っていたら買ってみようかな。まず、プレーヤーが使えるか確認してからだが。



私も初詣に行ってきました。場所は赤坂の日枝神社。

真っ青な空に飛行機雲です。NHKドラマの「コントレール」を思い出しました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年のごあいさつ

2018年01月04日 20時54分41秒 | 雑記
新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

在職時は、28日が仕事納め、年末から2日にかけて持ち帰ったゲラの校閲、3日から出社というローテーションが通常パターン。

仕事から解放された今回の年越しはのんびりだな、と思っていたのだが…。

大晦日、家族を救急病院へ運び込む。

命に関わるものでは無いがER救急室に入ったまま、1時間、そして2時間を経過しても音沙汰無し。

慌てていたため本を持たずに出てきてしまったのが失敗と気づく。

が、いつ声がかかるか分からないので本屋にも行けない。ここまで時間がかかるとは想定外だった。

仕方ないので、ひっきりなしにERを出入りするお医者さんや看護師さんをぼーっと眺めていた。

真冬の中、男女とも青の半袖多し。うーん、ドラマ『コード・ブルー』のようである。

ということは、女優さんに似たような方もいるのでは?と観察していたが、戸田似はいたものの新垣似は見つからず残念。

背にPOLICEと書かれたジャンパーを着ている女性警官まで出入りしている。

腰には手錠、棍棒。若そうだが体格良し。事件でもあったのだろうか。

ふと、みゆきさんの歌詞が頭に浮かんだ。

「病院は戦場だ 病院は外国だ

 心細い人生が 行ったり来たりする」(病院童)

3時間半後に帰宅許可が出る。その代わりに「措置の経過を見たいので元日朝8時までに来てください」とのこと。

想像ですが、その先生は夜勤で朝8時上がりかなと。

元日でも診ていただけるなら早くても文句ありません。有難いことです。

家族の体調が悪い時には「代わってあげたい」と毎回強く思うが、叶わぬ希いなんですよね。

寒さが厳しくなっています、お身体気をつけて、そして1年健康に過ごせますように。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人酔いまっしぐら

2017年12月24日 17時30分55秒 | 雑記
日本全国クリスマス・イブですね。

デパートはもちろん、近所のケーキ屋さんも大混雑。どこへ出ても人酔いになります。

しかし、仕事をしている時の方が楽だった年末。主婦の皆さんは毎年大変だなぁ、と尊敬します。

お歳暮、おせち、孫たちへのクリスマスプレゼント、年賀状、大掃除。まるで集中豪雨のよう。

「仕事を辞めたらあれしよう、これをしよう」と考えていたが、すべて中途半端に終わりそうな2017年。

生来の怠け癖が出てしまったようで反省。



前回紹介した夜会の劇場版。「暇な時に…」では忘れそうなので、観賞チケットを予約した。

迷ったのは何を観るか。『一会』は瀬尾さんがゲスト時に観たので、『縁会』か『歌旅』。

とりあえず『歌旅』に決めた。

申込時(22日)の客席は半分弱の混み具合だったが、当日までにはほぼ埋まりそうですね。



有馬記念も外し、ギャンブル運のなかった一年。

いや、まだジャンボ宝くじが残っている。一発逆転あるやなしや(あるわけない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またもや映画上映決まる

2017年12月19日 16時38分20秒 | 中島みゆき

中島みゆきのライブ映像作品を上映する企画「中島みゆき 劇場版 LIVE セレクション」

https://natalie.mu/music/news/261671

つい先日、この3作品を「一会」「縁会」「歌旅」と年代をさかのぼって三日間観たばかりだ。

『ベッドルーム』で斜めにつり上げられる鉄柱。同様の物が「縁会」にも「歌旅」にもセットとして使われていることに気づいた(気づいていなかったのは私だけ?)。

2010ツアー(未発売)で鉄柱が使われていた記憶は無いので、特に意味は無いのかもしれぬが考えるのは楽しい。

音の良さを売りにしているのか…、暇を見つけて行ってみようかな。

さて「夜会工場」は府中、福岡、大阪と移動し、年内は終了。

いまだにオーチャードホールが手に入らないので、最悪のケースだと残り1回の観賞になってしまう。

工場は楽にチケット確保出来ると思っていたのだが、甘かったようだ。



ぬか漬けは「かぶ」「きゅうり」と続き、ビーフシチューで余った「にんじん」に引き継ぐ。じゃがいもとタマネギも余ったがこれはダメですよね。

そして「大根」。現在はまたしても「きゅうり」が埋まっている。

挑戦していないのは白菜だが難易度高め?

味の方だが、何か足りないような気がする。さて、なんだろう。



「健康診査」の全容を聞きに行く。コレステロールが少々高め以外は問題ないと言われた。

糖分の取りすぎかもしれないが、これを控えるのはかなり難しい。

「ドクターX」で大門先生が手術後に飲む大量のガムシロップ。あれを観て「うまそう」と思うようではねぇ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縮みはじめた?

2017年12月02日 20時05分05秒 | 雑記

「夜会工場 Vol.2」東京公演の一般発売、瞬殺で完売。むぅ。

電話とWEB(e+)の両方で10時ジャストにアクセスするも撃沈。

あきらめきれずに10分ほどWEBのリロードをしていたところ、一日だけ×から△に変化した。

慌ててクリックするも間に合わず…。はぁぁ。

今夜は福岡公演ですね。みゆきさん、元気かな。



三日ほど前からぬか漬けを始めた(主夫っぽい…笑)

まずはカブから始める。夕食に出してみたがまだ馴染んでいないようだ。

初心者だけにいろいろ試してみたい。次はキュウリかな。

早くナスを美味しく綺麗に漬けられるようになりたいものだ。



区から何度となく「健康診査はお済みでしょうか?」と電話が来ていたので、しかたなく行ってきましたよ。

採尿、採血、心電図、レントゲン…。結果は一週間後だとか。

はじめに計った身長では1cm少なくなり、体重は2kg増えた。

縮んだのか? いや、誤差の範囲でしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初日の雰囲気

2017年11月27日 22時51分39秒 | 中島みゆき

現時点では「夜会工場 Vol.2」の年内の観賞は昨夜で終わり。

とういうか、来年の東京が一つも取れていない。予想外の難関で苦労している爺である。

初日の詳細は書きません。安心してください。

「教えろ」という方はぐぐってね、どなたか書いているでしょう。

開演前、知人が「お客さんの層がいつもと違うような気がする」と。

わたしゃ公演で頭がいっぱい。そこまで気づかなかったが…。


とりあえず、みゆきさんが元気そうで良かった(双眼鏡で見た範囲内ですが。

声も出ていました。好調です。スリットから脚も見えます(たはは。

歌詞でちょっと危ないところがあったように思ったが、特に問題なし。

千晶ちゃんも元気。ひょうきんな役柄が似合う人ですね。

瀬尾さんはマメです。

http://chakizoo.exblog.jp/

土曜から福岡公演ですね。行かれる方、道中お気をつけて。



田家さんが『相聞』のライナーノーツを書いています(長いっ。

http://mysound.jp/sp/9413/?utm_medium=off_flyer&utm_source=qr&utm_campaign=soumon

今日はこんなところで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さて、今年のメインイベントがやってきました

2017年11月25日 14時09分01秒 | 中島みゆき

この時点で通しで『相聞』を9回聴いた(計9時間か…たはは。

最初の出逢いで一目惚れしたのは3曲。しかし、ほかの娘(曲)も話してみるとそれぞれ捨てがたい、そりゃそうだ、産みの親は歌姫である。

前作の『組曲』が感動もののアルバムだっただけに、今回、実は不安があった。

『組曲』を上回る、あるいは同等のものを出してくるのか、年齢的なこともあるしなぁ…。

が、そんな心配は全くの杞憂となる。

「あたし、これから凄いよ」

まさに、有言実行とはこのことである。

ただし、個人的には問題もある。体調が悪い時にこのアルバムはきつい。そんな時は『心守歌』『組曲』がある。

幸せだ。



そして、明日は「夜会工場 Vol.2」の初日を迎える。

こちらもどきどきですなぁ。

何を歌ってくれるのか、どのような構成になるのか…。楽しみにしている千晶ちゃんの見せ場はあるのか…。

コンサートの場合は「何を歌うか」が最大の関心事になるが、「夜会工場」は共演者が多いだけに「フルで何曲歌うか」も加わる。

私の希いは、みゆきさんのソロで『白菊』が聴けますように。そして全公演が無事終了しますように。




東京では味わえない星空が楽しみだったが、某所は雨降り&真っ暗の空

「どうせ暇だろ? また来いよ」ということですね、了解です。

ちょこっと紅葉。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加