Well-Watered Garden

...and you will be like a well-watered garden in the desert.

DIY Wall display for kids artwork. こどもたちの絵をかざりたい〜!

2017-07-07 | おきなわ日記2017


昼間、子供達が落ち着いて幼稚園に行くのを楽しめるようになって、ようやく私にも「余裕」ができてきました ^o^ ワーイ!

衣替えやら、クローゼット、キッチン、ベランダ、等々の片付けと同時進行で、1年温めてきたプロジェクト決行です!



メインベッドルームの壁は、薄いグレーにペンキを塗ったのですが、飾りも何もなくて、ただプレーンな広い壁があるだけ。ここに、子供の絵を飾るシェルフを作ろうと思って・・・


どうやったら

1)簡単に設置できるか?

2)収納能力を大きくできるか?(絵の入れ替えも含めて)

3)かさばる子供達の作品を何とか綺麗にまとめて飾りたい



の条件をずっと考えていて、とりあえず、やりながら考えよう〜ということに。(笑)





まず、hubbyのリサイクル材木ストックの中にあった、このパイン材(着色済みのもの)をもらって、カットしてもらい
(白くなっているところは金具の後かな?古材なので・・同じような色で塗り足しました。)





5mm四方の細〜〜い木材(ホームセンターで購入・・・後で気がついたけど100均でも売ってた〜)をボンドで貼り付けました。これは、立てかけたフレームが滑らないようにするためのものです。





同じようなウオールナッツの塗料で着色。(後でヤスリでアンティーク加工するための一手間です)






そのあと、いつものアイボリーのペンキを塗って乾かしました(背景にあるのがそうです)。ついでに、茶色っぽい金具のブラケットも一緒に塗りました。存在感を無くしたかったので。どうせヤスリをかけるので、時間をかけずにさっさと塗りました。






ブラケットも、100均で見つけたもの。存在感のないものを探していたのでちょうどいいかな〜と思いましたが・・・・ こんな大きな棚を支えるようにはできていなくて、支えるための穴が一つ足りない・・・・・💦💦
(hubbyが設置時に無理やり穴を開けてくれました)










設置はやってもらいました・・・





私は位置を決めて、口出しだけ。最近忙しいhubbyですが、前もってお願いしておくとすぐにやってくれます。本当助かる〜♪






じゃん♪ シェルフ、完成! 3歳くらいからの絵をフレームに入れたもの。主にニトリのポスター用のフレームで軽いものです。いい感じ〜♪





そして、後日、もう一段追加しました。これは、薄い板にテープ式のマグネットを取り付けたもの。これで磁石でも、金具でも付いていれば、すぐに作品をペタッと飾ることができます〜♪ 母の日と、父の日の大きな絵をとりあえずディスプレイ。子供の絵ってなんて自由で絵になるんだろう〜☆





これで完成です。

一年温めていたプロジェクト、とりあえず一個終了。満足〜〜!!


この年齢・月齢でしか書けない線、使えない色、大切にしたいですね。本当、これだけでも絵になるんだから、すごいよね、子供の表現力って。

でも、ほとんどが、詩音さんの絵なので、瀬来さんのもちょっと追加しておかなきゃな〜〜。(汗)




*********************



ペンキついでにこちらも・・・・もともとあった玄関のフックの上の部分を付け足しました。ものが置けるようになって便利♪ お出かけ前の虫除けスプレーの定位置になりました。





ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はお外で。 | TOP | こどもがうそをついた時。 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | おきなわ日記2017

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。