BBカードでこんにちわ!!

英語教室でのエピソード、我が家の猫のお話、絵本の読み聞かせ、
作者の気ままな、雑記帖です。

遂に10年目突入の読み聞かせ

2017年06月17日 | 学童保育での英語の絵本の読み聞かせ

やっぱり、今年も引き受けてしまいました。絵本の読み聞かせです。

なんと10年目に突入です。メンバーの指導員は、全く変わっていません。私もでした。

今日は13人のお友達が、待っていてくれました。1年生さんは、2人少し残念な人数でした。

今日用意した絵本は、最初の立ち上がりにピッタリの絵本です。

Oxford reading treeのキャラクター紹介に用意しました。

楽ちんに読み終わり、みんなは短いと言うブーニングです。

1年生の子達が沢山いると思ってしまったんですね。

ですが、2冊目の「I will surprise My Friend!」中々面白かったようです。

コツは、ひたすらじらす事です。

次のページをちょっと開くのを、勿体ぶるとでも言いますか。

妄想が妄想を呼ぶ像のGerald君です。Piggieの方はといえば…

二人の性格の違いが、コミカルに描かれています。

今まで2年生だった子達は、新3年生です。男の子たちはわんぱくなっていました。

お兄さんになるには、また1年かかるかな?

Take out the right hand! Take out the left hand! with both clap it! time is up!

See you!

ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族そろってBBタイム | トップ | 元気の源は、BBだね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。