BBカードでこんにちわ!!

BBB英語教室での、授業エピソード、我が家の猫のお話、WEBでの英会話、
作者の気ままな、雑記帖です。

永遠にさまよう熱い石炭のかけら

2016年10月15日 | 学童保育での英語の絵本の読み聞かせ

10月、そうハローウィンの季節です。読み聞かせの定番は、もちろん恐い話です。

ですが今回は悩んだ末に、1冊に絞りました。

じっくりとハローウィンについて、子供達に考えて貰う機会をつくりたかったんです。

今日は18人と、幾分多めの人数です。

さて さて 子供達の反応は、どんな方向へ流れて行くのでしょうか?

絵は可愛いのですが、結構難しい単語が使われています。

私にしても、とても勉強になりました。

子供達に様々な質問をして行きます。

どうしてハローウィンには、仮装をするのか?

人々が、黒猫やコウモリを恐れるのは何故?

子供達の意見を交えながらの、読み聞かせです。

かぼちゃをランタンにしている理由や、ジャックオーランタンって...

段々子供達が真剣に、読み聞かせの世界にのめり込んで行きます。

こちらも、楽しくなって行きました。

読み応えが十分にありすぎました。

熱い石炭に変えられたジャックは、まださまよい続けているんだよ。

子供達は、ちょっと怖かったかも知れません。

Take out the right hand! Take out the left hand! with both clap it! time is up!

See you!

ジャンル:
子供
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BBタイムは何番目? | トップ | BBコロコロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。