堂本光一君 KinKi Kidsを応援!

初代ジャニーズ10代の思い出

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

~いい~感じに辿り着いた...心の失速って?!~

2016-12-24 12:08:18 | どんなもんヤ!
KinKi Kids どんなもんヤ!』

光一さん剛さん

お2人揃って
担当 (12月19日放送)




光一「はい、堂本光一で~す!」

剛 「はい、堂本剛です。

  え~東京都のなごちゃんままさん。

  え~‘‘あの3人組、THE ALFEEが…

  12月21日にザ・カンレキーズ
という名前でアルバムデビューすると。’’」

光一「へえ~!」

剛 「‘‘KinKi も、いずれは、60才を迎えると思いますが、

  その時は、KinKi Kids ならぬ、カンレキキッズ

  という名前で CD を出してみては、如何でしょう?’’

  出す?」

光一「カンレキーズ?

剛 「うん。」

光一「凄いな~!流石だな~!!」

剛 「でも、ホントに…」

光一「アルフィーは!!」

剛 「いや、もうホントにアルフィーは、凄いよね!」

光一「凄いな~!!」

剛 「アルフィー大好きやもんな~!」

光一「何か、何やってもいい...ってゆう所に来てるからね!!」

剛 「いや、この人らも凄くない?あの...自分を変えへんやん!」

光一「そうね~。」

剛 「それぞれ~」

光一「確かに確かに!!」

剛 「濃いよね!それぞれが。その一番強面というか...

  イメージとしては強面な、サングラス掛けてる桜井さん!

  桜井さん
が、一番緩いよね?」

光一「んふふふっ。」(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「‘‘え?これやんなくていいんですか?桜井さん!’’」

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「‘‘うん、いいいい、僕?いいんだよ、は。

  、やんなくて大丈夫!’’」

光一「んふふふふっ。」(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「‘‘全然全然いい!’’」

光一「そうだね。」

剛 「‘‘誰かがやるから。’’んふふふふっ。」

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「そうゆう感じで(笑)。

  何か、スゲえ面白いですよね!!イメージが。

  で、高見沢さんは、やっぱ男らしいんですよ!

  ルックス女性っぽかったり、中性的やったりするけど、

  凄く男っぽくて。」

光一「そう!体育会系な感じですよね!!」

剛 「体育会系で。で、坂崎さんは、カメラとかね!」

光一「うん。」

剛 「趣味が、多趣味で。いろ~んな事やりながら。ん~ん。

  ホントに、この個性が~」

光一「三者三様ですよね!」

剛 「面白いですよね!」

光一「だからこそ、素敵なんですよね!」

剛 「素敵なんですよ!THE ALFEEのみなさんには~

  ず~っと頑張って欲しいなってゆうか。」

光一「どんな曲~が、入ってるんですかね?

  カンレキーズ!

剛 「ね~!」

光一「気になりますね~!」

剛 「ね~!で、後ね~あの高見沢さんには~

  ギター、何本か欲しいな~と思いま~す。」(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

光一「んふふふふっ。そうですね。」

剛 「よろしくお願いします!」

光一「KinKi Kids どんなもんヤ!』始めま~す!」


‘‘カンレキッズ’’

なかなかいいネーミングじゃありませんか

あと、23年後!

その時を観てみたいですね~!

でも...

でも、残念ながら95歳過ぎ。。。

ん~~~~~お空の上からの確認かも~~!(笑)

でも、生で観た~~~い!





剛 「なんでもこいやのフツオタ美人

  さ、え、番組の前半は、普通のお便りです。

  島根県のはるかさん。

  ‘‘以前もあったかもしれませんが、

  この番組、『どんなもんヤ!』を聞きながら思ったんですが、

  今、番組のオープニングで使われているタイトルコールは、

  いつ頃のものなんでしょうか?声が、余りにも若く聞こえてるので、

  気になって、お便りさせてもらいました。’’」

光一「これもう~番組、始まった時のなんで!」

剛 「1回聴いてみましょう!」

(いつものタイトルコールが流れます)


光一「ね、これね!この番組始まったのが、

  もうデビュー前からなんで。


剛 「ん~。94年?

光一「4年!

剛 「へ~~~!」(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

光一「ほ~~~!えっとゆう事は、20...2年前?22年前!

剛 「ん~~~。

光一「は~~、じゃ~じゅう.....ご?

(スタッフ[15歳])

光一「15歳ぐらいですか?

剛 「ぐらいやと思うな~!

  いやもうこれは、ずっと使い続けていきたいね!


(スタッフ{変えずに?})

剛 「いやもう~ここで変えたらだって…

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「おもんないでしょう?」(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

光一「いやもう~何やろな?

  テンションあげなアカンみたいな。


(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「うん。

光一「元気にせなアカン!みたいな。

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「うん。

光一「風に、頑張ってたよね!

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「僕らも、ホントにいい意味で、

  その心の失速しましたよね?いい意味で。


光一「んふふふふっ。」

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

光一「(笑)。失速ね!心のね!!

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「いやもう~最初はやっぱ、わからへんから~!

  どうしたらいいかとか、分からへんし。。。

  何かその...個性みたいなものを、出し過ぎていいのかどうなのか?

  そんな事も、考える余地もなかったとゆうかね?

  一生懸命取り敢えず、取り組んでいったら、

  いい感じに失速して。

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「今の、この感じに辿り着いたってゆう!!

  この形に。ん~ん。」

光一「そうですね!!」

剛 「いやでも、この形はでもね~、、思うんですけど、

  どのテレビ観ても、何か、何観てても、ないですよ、この形!!」

光「うん。。。」

剛 「この失速感は!!

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「全然ギア入れへんやんけ!あいつら’’みたいな。

  何か、急にパーンってギア入れたりとかするから、

  また面ろいんですよね!!うん。」

光一「そうね。」

剛 「で、あんまり持続せ~へんから、直ぐ、失速するん(笑)ですけどね。」

(スタッフ{ハハハハハハハハッ!!!])

剛 「ちょ~~それが面白いなと、客観的に見ておりますが、

  これは、え~94年のものでしたね。」

光一「うん。」



【いい意味で、心の失速をしたと!!!!!!!!!!!!!!!

いいですね~!

このゆる~い感じに辿り着いた!!!!!!!!!!!!!!!

流石!素晴らしい表現をされる剛さん!!!!!!!!!!!!!!!


仰る通りでしょう!

アイドルのお2人でありながら~

こういう感じのラジオは、

先ず、存在しないでしょうね!!!!!!!!!!!!!!!

このゆる~~~い感じが~

何とも心地よくて、癖になっちゃうんですよね!!!!!!!!!!!!!!!


特に…

あの緩さで流れる光一さんのあの美声!

美形で、しかもあの美声、ズル過ぎますよね!!!!!!!!!!!!!!!

余りにも余りにも魅力的で~

何時までも何時までも聴いていたい!!!!!!!!!!!!!!!♪(*^_^*)

ブログを書いてる時…

何時も、何らかの光一さんの DVD を流しておりますし!!!!!!!!!!!!!!!

その方が、何か、張り切って書けるんですよね~

本当に、計りしれない程の元気を頂いておりますし~

ただただ感謝感謝、感謝の気持ちでいっぱいです!!!!!!!!!!!!!!!(*^_^*)


すみません。またここで締めさせて頂きます。

いつもお読み頂き、心からありがとうございます。】


                 




『ジャニーズ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ~【追記:最多記録更新/超豪... | トップ | ~‘‘君が欲しい!’’と指ささ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご報告 (雪だるま)
2016-12-25 18:31:00
お久しぶりです。
遅くなりましたが、KinKi Kids 紅白正式歌手としての初出場おめでとうございます。
どんなステージになるのか(薔薇と太陽含むメドレーがよかったですが)年末の唯一の楽しみです。(苦笑)
色々の媒体でお二人のsmap愛を見るにつけ、そんなこと言って大丈夫?と心配になりながらも、涙が出るほどうれしいです。
幅広くジャニーズを追いかけている私の友人から誘いを受けて、お正月の大阪公演に参戦することになりました。光一くんの誕生日コンがどれほど大切なものか、わかっているつもりですので、参加できないファンの方の分もペンライト振ってきます。
あ、私たちsmapファンはあきらめの悪いタイプなので、来年以降もしぶとく強く活動します。
Unknown (雪だるまさんへ)
2016-12-27 14:08:30
雪だるまさん、こんにちは!

その様に仰って頂き、心からありがとうございます。
雪だるまさんも『薔薇と太陽』気に入って頂いてる様でとても嬉しく思います。
SMAP の皆さんについて、KinKiのお2人にとっては、それこそ一から十、それ以上の事を皆さんから教わってきたんだと思います。
言葉だけでなく、その姿勢、皆さんの背中を見て学んできた事が、今の大きな財産になっていると思います。
MC が長いのも SMAP さん譲りですし、その MC を短くしようものなら、ブーイングが出る程で、ファンは、面白くて上手過ぎる MC が、大大大好きです(^_-)-☆

SMAP さんの中でも、中居さんとは、特に特に濃かったと思います♪
光一さんからは、中居さんのお話がちょくちょく出て参りますしね★
そして、それをお話する時の嬉しそうな事といったら(^_-)-☆
こちらも観ていて嬉しくなってしまうんですけど、
喋りたくて仕方がない...そんな気持ちが伝わってきます★

きのうの『 SMAP × SMAP 』、5時間拝見させて頂きました。
森さんがいらっしゃった初回から拝見させて頂いておりましたので、
今回、勿論「永久保存版」にする為、録画もしましたし、
リアルタイムでも、あ、そうそうそうだった!そんな事があったと~
懐かしく懐かしく想いを馳せながら、やっぱり涙になってしまいましたね。。。

特に最後、『世界に一つだけの花』の歌では~
中居さんの思い入れの強さが分かる動きでしたし。。。
特に中居さんが高くあげた手の平、5本の指を親指から順番に1本ずつ曲げていき、グーになり、パッと直ぐに開き5本指の手を左右に大きく振りました!
それが、‘‘さようなら’’だったのか?
またいつか‘‘5人’’でと、そんな風に受け取りたいですよね。
そして、4人からちょっと離れ、涙を拭っていた中居さん。
森さんがお辞めになった時もそうでしたけど...
涙に込められた深い想い、涙する中居さんのその姿に、また貰い泣きしてしまいました(/_;)

SMAP の皆さん、今は、こういう結論に至りました。
本当に本当に淋しい気持ちは拭えませんが...
デビューして25周年、結成して28年間、本当にお疲れさまでございました。
KinKiファンですけど、SMAP の皆さんの番組は、ドラマもそうですし、殆ど、デビュー当初から観させて頂きました。
KinKi のお2人を可愛がって頂き、心から感謝を申し上げます。
そして、日本中のみならず、世界中の人々をも楽しませ勇気を与えてこられた皆さんです!!!!!
心からの感謝と、長い間、本当に本当にお疲れさまでございました。
そして、心から心からありがとうございます。
そしてまたいつか、SMAP の皆さんの再集結とかも...願ってやみません。

‘‘SMAP’’ という名前は、永遠に無くなりませんし、KinKi ファンの私も、雪だるまさんとファンの皆さんを心から応援しております。

雪だるまさん、光一くんの誕生日コンに参加して頂けるんですか\(^o^)/
本当に嬉しいですし、ファンへのやさしいお気遣いを頂き、心からありがとうございます。
お誕生日は、東京ドームでの開催が殆どなんですが、今回は大阪で、運よく私も当選し、友人と参加します。

雪だるまさん、本当にありがとうございます!
雪だるまさんに負けない様に、夢が叶わなかったファンの皆さんの分まで、私も思いっきりペンライトを振って大いに盛り上げたいと思います♪

雪だるまさんはじめ、ファンの皆さんの活動、本当に素晴らしいですし頭が下がります。
陰ながら、ずっとず~っと応援しております。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む