北海道お祭り家族

ドライブ大好き!美味しい物大好き!!
気に入った景色や料理、小さな子供が居ても楽しめる食事処etc・・。

頭の整理しなくちゃ③ & 菊川怜さんは、今幸せなの{/eq_2/}

2017-06-13 | Weblog
【記述】
宅地建物取引士証の交付を受けようとする者は、
国土交通大臣が指定する宅地又は建物の取引に関する実務についての講習で、
交付の申請前6月以内に行われるものを、受講しなければならない?
【解答】
宅建士証の交付を受けようとする者は、原則として、
登録をしている「都道府県知事」が指定する講習(法定講習)で、
交付の申請前「6カ月以内」に行われるものを受講しなければなりません。

【記述】
甲県知事から宅地建物取引士証の交付を受けている宅地建物取引士は、
その住所を変更したときは、遅滞なく、変更の登録の申請をするとともに、
宅地建物取引士証の書換え交付の申請を甲県知事に対してしなければならない?
【解答】
宅建士は、その「氏名」または「住所」を変更したときは、遅滞なく、
「変更の登録」の申請とあわせて、宅建士証の「書換え交付」の申請を、
その者の登録をしている都道府県知事(=宅建士証の交付をした都道府県知事)に対してしなければなりません。

【記述】
登録を受けている者で宅地建物取引士証の交付を受けていない者が重要事項説明を行い、
その情状が特に重いと認められる場合は、当該登録の消除の処分を受け、
その処分の日から5年を経過するまでは、再び登録を受けることができない?
【解答】
登録をしているが宅建士証の交付を受けていない者が、宅建士としてすべき事務を行い情状が特に重いときは、
その者は登録消除処分を受けます。
そして、このことは登録の欠格要件にあたるので、処分の日から5年間登録を受けることができません

宅建士の登録→国土交通大臣が指定する講習
宅建士証の更新→登録をしている都道府県知事が指定する講習


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頭の整理しなくちゃ② | トップ | 頭の整理しなくちゃ④ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む