ヤギのメイちゃん&柴犬ルンルン&ソラ君&ランちゃん&小規模老犬ホーム

ヤギのメイちゃん&柴犬ルンルン&ソラ君&ランちゃん&小規模老犬ホーム、そして生き物や自然が話題のブログです

曇りのち晴れ

2014年09月30日 17時00分23秒 | 日記
今日は曇りのち晴れでした。


三日前の土曜日、丁度ソラ君&ランちゃんを乗せてメイちゃんの飼育場へ行こうとしていた時、
見知らぬ携帯番号から電話が。駅前のイベント(商工産業祭り)へ来ていて、メイちゃんを見学
したいとのこと。私はてっきり駅前のイベントの見物へ来て、そのついでにメイちゃんを見学したい、
とのことと思い、ソラ君&ランちゃんを乗せたまま駅前広場へ。

そしたら、なんと!
“ふれあいミニ動物園”を開いている『楽園ファーム』(福島県白河市)のHさんでした。


好天にも恵まれ、我が町にこんなに多くの人がいるのか……と思うほどの人波。
ふれあいミニ動物園にも多くの子どもたちや女性たちが動物たちと触れ合っていました。
やはり子どもたちは動物が大好きですね。

ヤギさん2頭、ヒツジさん2頭、看板犬ハルちゃん、ウサギさんいっぱい、……等々。
ヤギさん、ヒツジさんたちはとても穏やかで、飼育の仕方がしのばれました。

自宅(山奥)の『楽園ファーム』には、大きなお馬さんやポニー、ブタさんや他いっぱいの動物たちが
いるそうです。

左欄の“ブックマーク”へリンクさせていだきました。
詳しくは、どうぞご覧ください。


メイちゃん&ソラ君。


「ソラ君、調子はどうかね?」
「うん!まあまあだよ。メイお姉ちゃんは?」
「私もまあまあだね」


ランちゃん&メイちゃん。


ランちゃんの尻尾が下がっている理由は……。
青大将の抜け殻を柵の境界から見つけてきて、おっかなびっくり齧っているからです。
食べはしません。

ソラ君に奪われましたが、また残りの部分を持ってきました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ(ランちゃん満一歳)

2014年09月29日 16時37分44秒 | 日記
今日も晴れました。



今日はランちゃん、満一歳の誕生日です。
朝ご飯はトリガラ焼きを多めに。
(ドッグフードをほとんど残しました。妻も出勤前におやつ“紗”をあげていました。
「ランちゃん!満1歳のお誕生日おめでとう!」)


まずは体重測定。
ランちゃん、78.8Kg-70.2Kg=8.6Kg
ソラ君、83.0Kgー70.2Kg=12.8Kg

ランちゃんは8/8の時と同じで、ソラ君は若干減りました。
ランちゃんは一人遊び等よく動きますが、ソラ君はメイちゃんの飼育場でランちゃんに
駆けっこを催促されてもあまり乗ってこず、ここ一カ月ほど見た目にも若干ですがメタボ体型に
近づいているんではないか……と思っていましたが、まあ大丈夫でしょう。
ここ一週間ほどは夕食後の運動に、狭いドッグラン(10m×10m)でランちゃんにけしかけられて
追いかけっこやレスリングをしています。


次に体高測定。コンクリート土間にて。
ランちゃん。


36.5cm。
ランちゃん、初めての体高測定でしたが、日本犬標準(柴犬♀)35.0cm~38.0cmの丁度中間値でした。
測る前は、35cmに少し満たないだろう……と思っていましたので驚きです。
ランちゃんはあと半年から一年の間はもうちょっと(5mmくらい)大きくなるだろうとみています。
歯の噛み合わせと本数(42本)はバッチリです。
おてんば娘、ランちゃん!ほんと可愛い!
ただ、ランちゃん今のところはまだ人間が怖くて(ワンちゃん同士は大丈夫なのですが)尻尾を下げてしまいます。


ソラ君。


41.0cm。
ソラ君の体高は、日本犬標準(柴犬♂)38cm~41cmの上限値に治まりました。
歯の噛み合わせ、本数ともバッチリ。
人間に対してもワンちゃんに対してもとてもフレンドリーです。
我が犬舎のリーダー、ソラ君“気は優しくて力持ち”。
(妻は「顔がちょっとぶさいくかな……?」と笑いながら言いますが、私は「ソラ、可愛くてカッコいいぞ!」
ソラ君は賢くて私や妻の言葉を半分くらいは理解しますので、落ち込まないように……)
ソラ君は「ソラ!来い!」と言うと、7、8割方来ますが、ランちゃんはまだ2、3割方。
(ランちゃんが自分から来る時は、ご飯の時とおやつの時、そしてソラ君に相手にされず私にかまってほしい
時だけかな……)



メイちゃんの大あくび。


メイちゃんも可愛い姿を撮ってあげよう、と携帯を構えたら。
大あくびの瞬間です。
ヤギを飼育している方はご存じでしょうが、なかなかこの瞬間を撮るのは難しいのでは……。

メイちゃんのおよその“体高”を測ろうと、巻き尺を持って行って、角でエイッ!とされながら測りました。
メイちゃん、体高約80cmです。
体重は……?
50Kg?60Kg?……


メイちゃん&ソラ君&ランちゃん(&リコちゃんも)。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ

2014年09月28日 08時13分12秒 | 日記
今日は朝から深い霧に包まれています。

昨日も晴れました。
昨日はルンルンの一周忌でした。
ブドウ棚の下の墓標にルンルンの好きだったトリガラ焼きと薄紫色の野の花(紫苑)をお供えしました。

ルンルン、みんなと一緒に駆け回っているか。
リコちゃんも一緒か。



昨日、メイちゃん&ソラ君&ランちゃん。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ

2014年09月26日 21時48分30秒 | 日記
今日は晴れました。



メイちゃん&ランちゃん。



ソラ君&ランちゃん。


ランちゃんが駆けっこに誘おうとしてソラ君の前足を齧っています。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨のち曇り

2014年09月25日 20時57分40秒 | 日記
早朝は雨でしたが、のち曇りでした。

昨日台風16号が温帯低気圧に変わったと安心していましたが、朝は弱まった台風のような風が吹きました。


メイちゃん&ソラ君&ランちゃん。



ランちゃん&ソラ君。


今日もけっこうじゃれあっていましたが、ランちゃん駆けっこへ持ち込むことはできませんでした。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れのち曇り

2014年09月24日 20時52分07秒 | 日記
今日は晴れのち曇りでした。
日中は暖かですが、朝晩は寒い!
早朝の気温は9℃前後です。
昨日から炬燵を出しました。
暖か。


今日は鳩舎の波板トタンの繋ぎ目(地面)のネズミの穴塞ぎに精を出しました。


しかしメイちゃんが時々やってきては、角でエイッ!と。
またソラ君&ランちゃんは「どこどこ?ネズミ……」とやってきて、掘り返す。
1時間で一か所終了。


夕ご飯前、ソラ君。牛革齧り。



ランちゃんはここで。


(私は天然芝の丁度両者の間に寝転んでいます。今日もリコちゃん、千の風になってやってきてくれました)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ

2014年09月23日 20時04分15秒 | 日記
今日も晴れました。



メイちゃん、ここで休憩です。




ソラ君&ランちゃんはここで。



ランちゃん「メイおねえちゃんのところへ行ってくるわ」



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ(メイちゃん今季1回目の発情)

2014年09月21日 23時03分17秒 | 日記
今日は朝から晴れ渡りました。
(早朝の気温は8℃)


メイちゃん、今季1回目の発情です。
ンメ~~、……、ンメー、……、と鳴いています。


尻尾もピコピコです。
場所もいつもの寛ぎ場所からは離れています。
(ちなみに昨年は10月7日、一昨年は11月でした)
約3週間の間隔でこれから5、6回続きます。


離れた日陰で休息していたメイちゃんをゆっくり撮ろうと私も草の上へ尻餅をつき携帯を構えると。


メイちゃん、やおら立ち上がりこっちへ来ました。
そして、私へ“角でエイッと”。
私のお気に入りの野良着(洗い晒したダンガリーシャツ)の袖を5cmほど破かれてしまいました。
まあしょうがないです。
メイちゃん発情期には気が荒くなる。
と、言ってもいつもいつもではありませんので……。


ソラ君&ランちゃん。




裏山へ、ソラ君&ランちゃん(&リコちゃんも)マツタケ探しへ。(犬輸送小屋と(助手席)で待機)


ホンシメジが出ていました。
(真っ白に見えますが、実際は灰色がかった白です)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ

2014年09月20日 20時34分31秒 | 日記
今日は晴れて暖かな一日でした。


メイちゃん、柵の外へ出してあげたら軽トラ跡部分(草刈り未実施)へ腰をおろして食べ始めました。


ハコベも好物です。


ソラ君&ランちゃん。


「メイおねえちゃん、なかなかもどってこないね……」


河川敷運動公園でお散歩少し。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ(マイタケ)

2014年09月19日 21時11分47秒 | 日記
今日は朝から晴れました。
朝10℃、昼最高気温20℃。


ソラ君&ランちゃんを連れてマイタケ採りへ。
(犬輸送小屋の中で待機。これも訓練……)


3本目に出ていましたが、あまりにも小さくて写真のみ。


今日は「もしあったら絶対“見置きせず”に採る!」と思っていましたが、実際に見ると、小さくて採れません。
(あと四、五日後に来よう。しかし私のシロは誰かのシロ。採られてしまうかもしれませんが)


最後の20本目、このミズナラ大木では今まで採ったことがありませんでしたが、一応5mほど急斜面を
降りて、見てみました。すると!


この他にも全部で中・小6株あり!
(中・小とは私の基準であり、プロのマイタケ師からすれば小・極小ですが……)
4株採って2株残しました。
昔から“女と茸は見置きするな!”という諺がありますが、そして茸では何度もその意味を知っていますが……。


メイちゃん、柵の外でパクパク。



メイちゃん&ソラ君&ランちゃん。



リコちゃん、今日は青い空に浮かぶ真っ白な積雲に乗ってメイちゃんの飼育場へ会いにきてくれました。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ時々曇り

2014年09月18日 15時43分26秒 | 日記
今日は晴れ時々曇りです。



メイちゃんへ河川敷公園の柳の小枝を持っていってあげました。
「ドッコイショっと!」



「ランちゃん、なにか用かね?」


「あ~、メイおねえちゃんビックリしたよ……」


「あ~、んめかった!(シイナ少量)」



その後、寛ぎタイムです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ時々曇り(献血153回目)

2014年09月17日 20時42分29秒 | 日記
今日は晴れ時々曇りでした。


今日はソラ君&ランちゃんを連れて血小板成分献血へ行ってきました。
(リコちゃんがいたら助手席へ乗せて……でした)

いつものことながら献血が終わって玄関を出て見上げる空は“ひときわ明るく”感じられる……。
16歳の時から始めて唯一続けられているボランティアです。
どなたかは分かりませんが、血液の病気で苦しんでいる方々へ……。
私自身が健康であるからこそ出来ることでもあります。

現在は65歳が年齢制限なので、それまで同じような間隔で続けていきたい。
(昔は、私が献血を始めた頃は55歳でしたが、その後60歳に引き上げられて、たしか7,8年前に
65歳になりました。思うに、血液は健康な人であれば年齢はあまり関係ないのだ。つまり血液が
異常をきたすようになるといろいろな病気が起こってきて、そしていつしか寿命を迎える……)


メイちゃん、昨日刈った草もパクパク。



ソラ君&ランちゃん。


「ドライブは楽しいけど、やっぱりここがいいな!」
「うん、わたしも!」


メイちゃん&ランちゃん。



ソラ君&メイちゃん。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇り一時晴れ

2014年09月16日 20時50分11秒 | 日記
今日は曇り一時晴れでした。



メイちゃん飼育場内(20m×20m)の草刈りは、今年は必要なさそうですが、通路(駐車場)の
草刈りをして、メイちゃんの好きな硬めの草を入れてあげました。


メイちゃんファン(特に小さな子どもたちやいつもの野菜や果物の方)が気持ちよく歩けるように……。


メイちゃん、肘を付いた姿勢でパクパクです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ時々曇り

2014年09月15日 21時00分14秒 | 日記
今日は晴れ時々曇りでした。



メイちゃん&ソラ君&ランちゃん。


「ぞろぞろ付いてきて何する?」


「きゅうけい……」





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曇り時々晴れ

2014年09月14日 19時58分01秒 | 日記
今日は曇り時々晴れでした。



久し振りにランちゃん&ソラ君の見応えある“追い駆けっこ”が見られるかな?
スタンバイの瞬間でしたが……。



「ソラくん!わたし、楽しみにしているのに」


「ごめんねランちゃん、なんだかその気おきないんだ……」


「ソラ君、元気なさそうだね、私がチョロッとかまってあげようか?」


「いえ、メイお姉ちゃんケッコウです……」


その後、マッタリと。




メイちゃんの飼育場のすぐ近く、河川敷運動公園には“ハタケシメジ”(当地方では“カヤシメジ”と呼ぶ)
がたくさん出ます。30年ほど前に造成された際に運び込まれた大量の山土の中に、大量のカヤシメジの菌が
混ざっていたためらしい。

私は当時はキノコにはほとんど興味がなく「ふう~ん」と聞き流していましたが、十年ほど前から採るよう
になりました。“採る”というよりも“摘む”という感じで、綺麗に刈り込まれた芝生と雑草の間に出るの
でサンダル履きでもOK。

ソラ君&ランちゃんを“犬輸送小屋”へ乗せて、まだ早いかな……と回ってみたら、出ていました。
1株10本くらい出ますので、5株だけ摘みました。
1本1本丁寧に、土を落として採ります。(土などゴミを洗って落とす“後処理”が面倒なのです)
洗った後の写真で味気ないですが。


当地では昔は「なんだカヤシメジか……」と馬鹿にされていたキノコらしいのですが、近年は出る所が少なく
なりました。(毎年草刈り等手入れしないと雑草にキノコが負けて出なくなってしまう。昔は畑の周囲の土手に
たくさん出ていて、各自がきちんと草刈りをして保護していたらしいのです……)

味と歯応えは、ホンシメジとあまり変わらなく美味しい。
風味(匂い)がやや劣るくらいかな……。
それと、あまりにも安易に採れてしまうこと。

ここはキノコ好きな高齢のお年寄りが十人くらいは採っている場所です。
河川敷運動公園はとても広いので。
私は初期に一回、中期か後期に一回採り、晩期(11月初旬)に超晩生のものが出ている個所を探して
そのまま置いて(霜に会っている)終わりにしています。

やはりキノコ採りは、凛とした空気の静かな山を登り、歩いて、探すのが一番です。
来週はマイタケ(秋分の日前後が目安)ポイント(遠い)へ。
そして再来週は裏山のマツタケポイント(兼ホンシメジ)へ出かける予定です。
(いずれも“シロ”が複数人と重なり合うので、採れるか採れないかは、運)

上記写真のカヤシメジは、半分をアルミホイールで包んでバター蒸し、残りを白菜と豆腐の味噌汁にて
美味しく食べました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加