前北九州市会議員・井上しんご!ここから始まる

議員を辞めてはや4年。庶民の声を聞かない市政を変えるべく、市民が主人公の政治を一歩でも進めるために再び挑戦します。

八幡東区の子ども食堂「もがるか」で子どもの見守りで来ていただける方と、現地を案内しました。

2016年10月16日 | 日記


一階の表は、カフェになっており、レンタルキッチンとして貸し出しもしています。その奥が子ども食堂スペースで、夕方の4時から子ども達がやってきます。二階は、プレイルームで、自由に遊んだり、本を読んだり、勉強したりできます。現在、食事を作ってくれたり、学習支援をしてくれるボランティア登録の方が二十数名を超えています。北九州大学の学生さんが主に学習支援を、九州女子大の栄養科の学生さんが、調理などを子ども達と一緒に行ってくれています。私は、苅田町で学習支援を行っていますが、一緒にしているワーカーズコープの友人が、ここで学習支援の指導員をしてくれています。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月14日、七条交差点で... | トップ | 八幡東区暴力追放集会に、P... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む