白雲去来

蜷川正大の日々是口実

お墓参り。

2017-07-13 11:14:17 | 日記
七月九日(日)晴れ。

朝食は、エボダイの干物、大好きな清風楼の焼売、玉ねぎの味噌汁。昼は、何とか言う量販店のフードコートにて醤油ラーメンと餃子。(人生の大切な一食を無駄にしてしまった)。夜は、ロツポウシチケン程度のカツオ、ナスとひき肉の牡蠣油での炒め物、牛筋の煮物。お供は、「黒霧島」。

朝から、お墓参り。東名高速がガラガラで四十分程度で伊勢原の淨発願寺に着。まず野村先生のお墓に詣でてから、私の両親のお墓へ。家族の近況を報告する。子供が、浴衣を欲しいと言うので、横浜に戻ってから新山下の量販店に行くが、気に入ったものが無いと言うのでパス。バイトに行く子供を送ってから、そごうで晩酌の肴の仕入れ。

夜は、一週間分の朝ドラを見ながら独酌。小市民的な一日が終わった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 籠の中の鳥が、飛び出して池... | トップ | 地震の次は、大雨か・・・。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL