白雲去来

蜷川正大の日々是口実

雑感。

2017-07-11 13:30:20 | 日記
七月六日(木)晴れ。

朝食は、アコウダイの粕漬、清風楼の焼売、蜆の味噌汁。昼は、ファミマのハムとレタスのサンドイッチ。夜は、ローストポークにマッシュルームのスライスどっさり載せ、冷奴、玉ねぎ・大根・レタスの野菜をシーザードレッシングで。お供は、「一刻者」。

九州地方に豪雨。大きな被害が出ている。この間の地震に続いてこの豪雨被害か。神様も随分と酷いことをするものだ。雨で川が氾濫したり、山が崩れる。何もこれは日本だけではないと思うが、これだけ科学が発達した時代であっても、自然の猛威の前にはなすすべがない。洪水で被害が出たと思えば、関東地方などは水不足とか。何とかならないものか。

今日の新聞の死亡欄に、懐かしい人の名前があった。懐かしいと言っても面識はないが、故田中角栄首相の元秘書官の榎本敏夫氏の訃報だ。世を騒がせたロッキード事件において、「丸紅ルート」で有罪が確定。公判の最中に、奥さんがご主人や田中元首相に不利な発言をした結果、二人は逮捕されてしまった。いわゆる「ハチの一刺し」である。もうそんなことも覚えている人も少なくなった。亡くなられた榎本さん、九十一歳で老衰とのこと。長生きすることに、人の善悪は関係ない。合掌。

夜は、酔狂亭で月下独酌。「呑酒之十徳」という詩がある。酒を飲んでゆくにつれ気持ち良くなって行く過程を詠んだものだ。「呑一合、舌先打鼓。呑二合、咽喉鳴笛。呑三合、胸打太鼓。呑四合、臍君大笑。呑五合、紅唇唄歌。呑六合、心充煩悶。呑七合、身愉躍。呑八合、壮絶快絶。呑九合、天下無敵。呑一升、豪傑眼中」。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプさんの名言? | トップ | 戸籍謄本を開示することが、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL