白雲去来

蜷川正大の日々是口実

地震の次は、大雨か・・・。

2017-07-16 11:55:22 | 日記
七月十日(月)晴れ。

全く暑い。いや日本男児は、暑いの寒いのと口に出してはいてけないのかもしれないが、毎日、我慢の限界を超えている。まだ梅雨明け宣言が出ていないが、カラ梅雨で終ってしまうのだろうか。

朝食は、サンマの干物に、日本一おいしい「船納豆」、玉ねぎの味噌汁。昼は、ソーメン。夜は、名前だけ立派な「蜷川政経懇」を関内のHIROにて。

九州豪雨の死亡者、行方不明の人たちの数が、増えていると言う。穏やかな流れの川が、一瞬にして巨大な龍のようになって牙をむいて暴れ出す。良民はなす術もない。人はもとより、家や全財産が呑み込まれて行く。熊本は、昨年M7の大地震に見舞われた。その被害が収まらないうちにこの豪雨だ。場所は違うとはいえ、九州地方の人は、大変な試練と戦っている。被害に遭われた方々はもとより、この酷暑の中で、連日、救援活動に従事している自衛隊、警察、消防、そしてボランティアの皆さんに心から敬意を表する次第です。

夜は、月に一度の、仲良しさんたちとの飲み会。珍しくお店が暇で、つい長居をしてしまった。もう一軒転戦して、帰宅。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お墓参り。 | トップ | どうにも信用できない男だ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL