snclimbエス・クライムのブログはじめました!

初めまして、趣味の登山と釣りと囲碁と映画鑑賞と図書館巡りをアップしていきます。
月1回climb シネマ 開催

熊谷守一  2013.12.22 「118」

2016-10-29 17:14:47 | 絵画

ダンケ→ダンク→岡南ギャリ―→県立美術館→めぐりん  

熊谷守一

  • くまがい もりかず
 熊谷守一のふるさとは付知町

明治13年(1880年)~昭和51年(1977年) 岐阜県恵那郡付知村(現在の岐阜県中津川市付知町)で7人兄弟の末っ子(初代岐阜市長熊谷孫六郎の三男)として生まれる。


明治33年(1900年)東京美術学校西洋画家選科へ入学し長原孝太郎、黒田清輝らの指導をうける。


明治37年(1904年)に卒業し明治38年(1905年)樺太調査団として2年間参加するが、こでアイヌの人々の生活が彼に感動を与え『自然に生きる』姿が彼に大きな影響を与えたとおもわれる。

   


無欲で物事に執着しない人とか、仙人のような人と言われた守一だが、90歳を超えても人から欲しいものはありますかと問われれば、「いのちが欲しい」と答えた。


自宅の庭には草花を植え、池を掘って魚や蛙を放し、小鳥や虫、猫などたくさんの「いのち」に囲まれた生涯を送った

絵画 索引 1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康寿命 2014.07.20 [168] | トップ | 植物観察 索引 3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL