¡Si, Yo Hablo Japónes!

日本語、英語、スペイン語そしてコンガやボートも操ります。

お誕生日シャンペンお祝い

2017-08-08 09:48:48 | Weblog
先日は我が家の日本から来ました誰かさんのお誕生日でした、お誕生日のお夕食は外食しませんで我が家のもう1人の誰かさん作の美味しいお夕食でお祝いをしてもらいました。
その日の日本から来ました誰かさんは午前6時から午後2時迄のお仕事がありましたが朝の早い分は通勤のラッシュアワーに掛かりませんでお昼過ぎの早い午後にも帰宅が出来ますのでそう悪くはありません、また今年のお誕生日は毎年にありますような朝の起床時やお仕事から帰宅しましてもお花束にカードやサプライズの何もありませんでしたが今年は1時間$75のマッサージを予約してくれておりました。
ですので、3時に帰宅しましてまずシャワーを浴びましたら5時の予約のマッサージに連れて行ってくれました。
そのマッサージは我が家から車で20分位のところですから普段でしたらご自分で運転をしまして行きますがこの日はもう1人の誰かさんの運転付きです、ってことはマッサージオイルがベタベタの手でハンドルを握りませんで済みます。
せっかくのマッサージオイルですから暫くそのまま浸透しますのを待ちたいですのに、車を運転しますのでしたら運転前にせっかくのマッサージオイルを洗い流しませんとなりませんのでいつももったいなく思っておりました。
が、今回は送り迎えだけではありませんで予約からお支払いにバッグ持ちやドアの開け閉め等と至れり尽くせりマッサージなのでした。
そして、そのマッサージはいつもの1時間コースなのですが身体の気になります点や具合の良くありません点を事細かに聴いてくれましてその要点ケアに重点を置いてくれますので今回は右肩凝りを伝えました。
そのコースにはカッピングも含まれておりますので帰宅しまして着替えましたら閲覧注意に近いですので画像はありませんが右肩に赤くて丸いカップの瀉血の跡が付いていました、いつもでしたら跡は付いておりませんかたまに付いておりましても気になりません程のピンク色です。
跡のお色がピンク、鮮やかな赤、黒っぽい赤、紫と濃ゆくなりますにつれまして血行不良でリンパも滞りました悪い状態とのことですのでやはり正直に伝えましたのは正解でした。
マッサージ後はどちらかのレストランへ寄りますものと思っておりましたらそのまま自宅へ戻りましたが帰宅しましてお着替えを済ませましたら何と!良く冷えましたシャンペンが用意されておりました、心地良いマッサージの後にリラックスしながらの冷たいシャンペンは最高です。






と、前置きが長くなりましたがシャンペンはお誕生日の誰かさんの大のお気に入りのパイパーエドシックです。
パイパーエドシックはマリーアントワネット王妃のお気に入りでもありまして昨今でしたらカンヌ映画祭でしても振舞われていますシャンペンです、またあのマリリンモンローのお気に入りですとも言われております。



さて、お誕生日お祝いのお食事ですが我が家のもう1人の誰かさんが釣って来まして冷凍してありましたスナッパーをその誰かさん自らお料理しましたフィッシュタコスです。



もちろんサルサもその誰かさん作です、サルサはマンゴーとトマトの2種で木製スプーンを添えましたワイングラスに入っておりました。
一般的なフィッシュタコスでしたらお魚は油焼きか揚げていますが我が家のはブロイル(炙り焼き)ですので油分を含みませんで、まず新鮮なお魚そのものが楽しめます。
うんと昔に行きましたメキシコのベラクルースまたはコスメルでしたかの浜辺で何人かのローカルな人たちが釣れ立ての大きなスズキのようなお魚をその場で炙り焼きましてそれぞれ手で身をむしりながらタコスで包んで頬張っていました、お味付けはお塩もありませんでただ唐辛子とギュッと搾りましたライムだけのようでしたがそれはそれは美味しそうでいつか戴けましたらとずっと思っておりました。



まずは、トマトのサルサにアヴァカドを添えましたものです。
アメリカのレストランで共されますような一般的なフィッシュタコスにはキャベツやレタスの千切りも添えますが今回はアヴァカドが添えてありました、更にライムを搾りますとやはりサッパリとお味が引き締しまりますだけではありませんで油分や塩分も抑えられまして一石二鳥ですね。



お次は、マンゴーのサルサですが魚介類や鶏肉にとても良く合います。
どちらもパンパンにはち切れそうな程たくさんのお魚をトルティーヤに包みまして楽しみました、見た目はあまり華やかではありませんがシャンペンと共にとても美味しい素敵なお誕生日のお祝いディナーでした。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きゃっ、ケネパス♪ | トップ | 海老蔵さん風ヒレステーキ »
最近の画像もっと見る