¡Si, Yo Hablo Japónes!

日本語、英語、スペイン語そしてコンガやボートも操ります。

Happy Father's day!

2017-06-18 15:05:04 | Weblog
うっふっふ、本日は父の日ですね。
我が家も父の日をお祝いしましたがたったコレだけですよ、何しろこのような状態ですから...↓↓↓





トレジョで$2.99の西瓜と我が家の近所のグロッサーはトレジョ系のアルディで$2.29の西瓜が見事にバッティングしてしまいました、ぶっちゃけ日本から来ました誰かさんともう1人の誰かさんだけです我が家ですから2個の西瓜にはもうお手上げ状態です(たとえ1個の西瓜でしても冷蔵庫に空きの余地は全くありません)ので。




クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ



なんちゃって...(下らなくで本当にスミマセン)。



と、せっかくの父の日ですのに大喧嘩勃発寸前でした我が家ですが何とか回避しまして楽しい父の日を過ごしました。
この日はもうンー年振りに我が家の日本から来ました誰かさんのお仕事がお休みなのでした、クリスマスの日とバッティングや休暇を取りません限りに日曜日お休みはまずありえませんので。



午前中は珍しく我が家揃いまして近所のグロッサーへお買い物に行きました、巷の父の日ご馳走はステーキとロブスターのようですね。



我が家はこの日の主役の誰かさんの大好物のラムチョップにしました、、牛ヒレステーキよりもお気に入りです。
ラム肉はクセがありますと言われますが我が家ではお塩コショーしましたラム肉をお約束のローズマリーと多目のニンニクやレモンの皮そしてオリーヴオイルと赤ワインのマリネで下拵えしまして、グリルまたはオーヴン焼きしますだけてすよ。



シンプルですだけに材料は吟味します、食品の全てと迄は行きませんがオーガニックが基本ですね。



ロブスターの代わりに帆立です、串を打ちましてラムチョップと一緒にグリルします。



↑の西瓜で冷蔵庫が満杯になりますからケーキは買えません(たとえ自家製でしても)がデザートがありませんのは少し寂しいですのでこの日だけで食べ切れますお菓子を2つだけ求めました、コレ美味しいのですよ。
アーモンド入りのカリカリなキャラメルの3角コーン(?ホーン?コルネ?殻?シェル?)にクリームチーズが詰められているのです、しかもこの日のセール品でした。



はいっ、とても美味しく出来ましたのでお昼から泡で乾杯しながら戴きました。
トウモロコシ(↑にありますようにコレもセール品でした)もラムチョップや帆立串と一緒にグリルしました、付け合せはインゲンのバターソテーとギリシャ風オーヴンローストポテトです。
インゲンはトレジョのフレンチインゲンとやらで日本のインゲンのように柔らかくてとても美味しいです、我が家は今ではもうこちらのトレジョのインゲンしか買わなくなりました。
ギリシャポテトはラムチョップのマリネに(皮だけ)使いました残りのレモンを利用しました、皮付きのままオーヴンローストです。



齧り掛で見た目がよろしくありませんので少し小さく載せますがラムチョップの焼き上がりは最高でした、ほんの少しだけ強く焼き付けています。
お肉はジュースィーなミディアムでほんの少しだけ強く焼き付けてありますからその香ばしさでラム特有の匂いや骨の近くの生臭みは全くしません、お塩コショーのみで調味してありますのでお好みで粒マスタードを添えますと更に美味しいです。
帆立は焼き上がり間際にお醤油をジュ~ッと垂らしました、左端のピックルスは冗談半分にトレジョで求めましたがとても辛かったです。
我が家2人でヒ~ヒ~してしまいました、ビールのお供に良さそうですが辛味が苦手な人やお子様向きではありませんね。



残りは温め直しまして夕食にします、お後は楽ちんです。
ってか、冷蔵庫はもう西瓜で満杯ですので早くやっ付けてしまいませんと...ですのでお昼↑はサラダも作れなかったのですよ。
2個の西瓜は飲料水代わりにせっせと消費しますことになりますと思いますが果糖って肥り易いのですよね、ガガーンです。



も、1度いかがででしょか?クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今度はグレープフルーツ | トップ | マイアミで本場のキューバ料理 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL