¡Si, Yo Hablo Japónes!

日本語、英語、スペイン語そしてコンガやボートも操ります。

遂に出ました!トレジョの...

2017-05-22 17:48:41 | Weblog
毎日に100°F(37.8℃)近くの暑さが続いておりますこちら中央フロリダですが我が家の日本から来ました誰かさん、本日と明日は珍しくとてもウレシイ2日間のお休みです。
本来ですと(火)はお休みではありませんが今回は急遽、職場側の都合でお休みになりましたので何の予定もありませんけれどいつものトレジョへは行きました。
ワインに画像にありますオーガニックのお豆腐や枝豆、そして今に我が家のブームです日本のペットボトル入りのウーロン等々を求めておりましたら何と!冷凍のポルチーニも発見しました。
昨今ですとこちらアメリカでしても乾燥ポルチーニを見掛けます機会は多いのですが生のものはもちろん冷凍のものも滅多に見掛けませんので即カートへポンッとしました。
車を運転しながらの帰り道は鶏肉とのクリーム煮や炊き込みご飯にパスタ等とずっとポルチーニ料理のことばかり考えていました、もう遠足前日の子供のようにワクワクなのでした。





産地はおフランスですって、良く見掛けます乾燥ポルチーニの大概は中国産ですので注意が必要ですがフランス産でしたら安心ですね。
ちなみに、ポルチーニはフランスでセップと呼ばれていまして珍重もされています茸ですので戴きますのがとても楽しみです。



トレジョからの帰宅後はクローゼットの整理をしました、麻の涼しい浴衣はいつかクルーズのお部屋着に持って行けましたら良いですやらの妄想をしながらです。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ


この記事をはてなブックマークに追加

1日遅れの母の日

2017-05-15 22:23:53 | Weblog
昨日は母の日でした、我が家の日本から来ました誰かさんはこの週末もお仕事でしたので翌日となってしまいましたがこのついさっきにお寿司をご馳走になって来ましたところです。
月曜日はその誰かさんはお休みですもののもう1人の誰かさんは普通にお仕事がありますのであまりゆっくりは出来ませんでしたがとても美味しく楽しい時間でした、母の日の贈りものはネット購入してもらいましたiphoneのケースですがまだ届いておりませんので楽しみに待っております。
さて、この日も呑兵衛な我が家ですからまずはサッポロビールです。






ビールのお次は辛口の冷酒と続きました、お摘みはコンク貝のお酢の物です。
コンク貝は特有の歯ざわりと甘味があります、やはり日本人経営の日本食は特別です。
海外生活が長くなりますと現地のものに慣れて来ますが、やはり日本食や日本のものへの愛着がより湧いて来ますようにも思います。



我が家のスペイン系アメリカ人の誰かさんの海老とお野菜の天ぷらのお盛り合わせです、こちらにはお味噌汁とサラダにご飯が付いて来ました。
5本の海老天の他のお野菜天ぷらは隠元に紫芋やお茄子そして人参と玉葱の掻き揚げです、もちろんヴォリューム満点ですがちゃんと(?)のお野菜でしたので感激です。
所謂、ブロッコリーやマッシュルーム等の洋野菜の天ぷらですとせっかくのテンションが下がりますので。



日本から来ました誰かさんのお寿司です、お盛り合わせのセットではありません個々でのご注文ですのでとてもネタが大きいです。



もちろんとても美味しくて、蛸の握りををもう1人の誰かさんに食べられちゃいましたのでもう1つ追加しました次いでに帆立もお願いしました。



卵焼きも食べたかったのですがもう満腹でギヴィアップしてしまいましたのでお持ち帰りしました、3枚分を塊のままで。
コレで「お寿司屋さんの卵サンド」作ります、うふふ。
ちなみに、画像の右上にチラッと見えます西瓜はトレジョで1つ$2.99(¥300ちょっと)でしたよ。


寿司富(?寿し富? Sushitomi)

8463 S John Young Pkwy, Orlando, FL 32819
407-352-8635

オーランド空港(MCO)から車で10分程のところにあります。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

美味しいちょい足し、、、

2017-05-12 10:42:10 | Weblog
はい、このところ100°F(37.8℃)超えの日が続いておりますこちら中央フロリダです。
5月の2日以降は少しだけ時間に余裕が出来ました我が家ですが相変わらずにおります、一昨日の晩は久し振りに外食して来ました。
そして、昨日はまた今度は我が家の誰かさんが日帰りではありましたがタンパへと出掛けてへおりました。
一昨日は我が家と空港の中間辺りにありますボーンフィッシュグリルへ行きましたが写真の撮れ具合が良くありませんでしたので昨夜の日本から来ました誰かさんのお留守番夕食を先に載せますね。
この日はもちろんお仕事でしたから簡単なもので済ませましたが暑い日が続いておりますので銅マグでキンキンに冷やしましたビールのお晩酌に思わずプッハーです、このような時はかえってお独り様ですほうが人目を気にしませんで豪快にプッハーっと出来まして良いです。






まずはゴーヤチャンプルーです、我が家のゴーヤチャンプルーは豚肉の他に缶ツナや缶ランチョンミートのスパムで作りますがこの日はツナです。
仕上がりに花カツオをたっぷりと載せますがこの日はツナでしたのでツナに合いますマヨネーズもちょい足ししてみましたら見た目がお好み焼きのようになってしまいましたが日本のキューピーマヨネーズを使いましたのでそれはそれはとても美味しくなりました、やはり日本のキューピーマヨネーズは美味しいです。
我が家のスペイン系アメリカ人の誰かさんもそう申しておりますが、日本のキューピーマヨネーズは結構なお値段がしますのでそう気軽に求められませんけれど。



そして、紋甲イカのゲソのお醤油バターソテーです。
お醤油とバターだけでしても美味しいのですが丁度ニンニクと鷹の爪にレモンもありましたのでそれぞれをちょい足ししてみましたらコレまたとても美味しくなりまして、我が家の其の日本から来ました誰かさんは今ほんの少し炭水化物を控えておりますがちょい足ししましたチャンプルーもゲソのソテーも
美味し過ぎましてお晩酌のビールが進みましてコレではせっかくの炭水化物抜きの意味がなくなってしまいますと困ってしまいました。



また、ボケボケ画像なのですが久し振り外食の様子も少し載せますね。
前菜兼お摘みは我が家のお気に入りのバンバンシュリンプです、大好き過ぎますので決して分け合ったりはしませんでお1人にお1つずつがお約束です。



メインはポークチョップです、こちらは↑のようにシーフードの美味しいレストランでしてもお肉類も美味しいですから我が家は殆どの毎回にラムチョップを注文しておりましたが忙しくて2~3ヶ月程ご無沙汰しておりました間にメニューから消えておりましたのでラムチョップの代わりに(新しい?)ポークチョップを注文してみました。
選べます2種類のサイドはホウレン草のソテーとニンニク風味のマッシュドポテトですがその選べますサイドにありましたコールスローもメニューから消えておりました、我が家はそのコールスローもお気に入りでしたので少しショックなのでした。



ところが、運ばれて来ましたポークチョップは何と!5cmもの厚さがありまして添えられていましたソースも共にとても美味しかったのです。
ポークチョップですからヒレ肉ではありませんでロース肉なのですが何しろしっとり軟らかくて次回にリピ決定なのでした、我が家は割りとベタなものがお好みですがちょい足しや新しいものや違いますものを試してみますのもより良いものですね。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

我が家のソフリート

2017-05-03 16:24:50 | Weblog
あー、泣いても笑っても遂に昨日の5月2日で大きな区切りの付きました我が家の日本から来ました我が家の誰かさんです。
そして、日本でしたら今はゴールデンウィークの真っ最中ですね。
こちら、中央フロリダも4月の中旬にはもう100°F(約37.8℃)近くの陽気になって来ましたが本当に忙しくて少しも気付きませんでした。
で、お仕事もお休みの我が家の日本から来ました誰かさんは今朝の9時過ぎ迄ゆっくりと寝ておりましたが久し振りに午前中からキッチンに立ちましたよ。
しかしながら、買い出しも儘なりませんでしたから冷蔵庫やパントリィの中にありましたものだけでお料理しました。
この日はもう1人の誰かさんもお家におりましたので画像にありますチリとスローを作りましてコーンブレッドも焼きました、食卓の画像はありませんが(あまりにもの~んびりとし過ぎまして写真を撮りますこともすっかり忘れておりまし慌てて食後を撮りましたので、笑)お昼っからビールも呑んじゃいました。
画像の右奥にチラッと見えます銅マグは去年のクリスマスの戴きものですがモスコーミュールにはもちろん冷え冷えアイスコーヒーやキンキンに冷たいビールに持って来い!なものです、↑のように暑い時期の長いこちら中央フロリダではとても重宝してます。






そして、順番が異なりましたがこちらが今回の主役の我が家のソフリートです。
ソフリートは今迄に拙ブログにも頻繁に登場しますスペイン料理の決め手となりますとても重要なものです、市販品もありますがスペインやスペイン系のラテン諸国の各家庭でしてももちろん独自のもを用意しておりますので我が家もそうしています。
でしても、やはり我が家のソフリートはスペイン系の誰かさんの十八番でありましていくらお料理好きな日本から来ました誰かさんでしても到底敵いますものではありせんのでソフリート作りはいつもスペイン系の誰かさんにお任せしております。
使用頻度にもよりますが1度にある程度の(作り易い)量を作りましたら製氷皿で凍らせています、このようにしておきますと使い易くて保存も利きますので。
スペイン料理にはもちろん、この日のチリやメキシカンなタコミート等にも応用出来まして大変に便利なものです。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

大好き卵リップちゃん!2

2017-04-25 12:46:24 | Weblog
イースターですっかり区切りが付きます予定でしたもののその予定も大変わりしましていまだにとても忙しい我が家ですが何とか元気にしております、特に我が家の日本から来ました誰かさんは3月の20日過ぎからは1日のお休みもありませんで超多忙を極めておりますが5月2日には本当に何とか区切りが付きそうです。
それ迄、もう少し頑張ります!
って、それ程に大忙しな誰かさんですので先週のイースター明けに職場のFちゃんからウレシイ戴きものをしましたのをすっかり忘れておりました。
Fちゃんとこの場ではイニシャル呼びをしましたが、フランチェスカちゃんととても可愛い名前の持ち主の彼女にイースターエッグの成人女性向けの贈りものにと誰かさんの大好きな卵リップちゃんを戴きました。





大流行の発売から既に約数年が経ちますがこちらは新製品のようです、爽やかなグレープフルーツの香りにしかもSPF30と紫外線防止効果もあります。
この製品たちは紫外線防止の種類が少ないですので感激です、フランチーありがとね。



そうそう、これらの末路はどのようですかご存知でしょうか?もちろん使って行きますうちにどんどん平べったくなります。
こうなりましたら指先で塗布しますリップバームのように使い切りますよ、メデタシメデタシ。。




クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

イースター 2017

2017-04-17 12:02:30 | Weblog
昨日はイースター・サンデーの日でした、イースター・サンデーは毎年に日付の変わります移動祝日ですので今年は4月16日となりした。
この場ではあまり宗教なことには触れませんでおきますが、春の訪れを喜び合います日でもありますので我が家でしても楽しい日を過ごしました。
我が家の日本から来ました誰かさん、毎度ながらですものこの(土)(日)もお仕事でしたので前日は土曜日に我が家のもう1人の誰かさんが色々とお支度をしてくれました。






メインはハニーベークドハムの骨付きハムです、予約をしまして前日の土曜日に受け取りに行きました。



そして、そのハニーベークドハムのお店から車で数分のところにありますフレッシュマーケットに迄も足を伸ばしましてケーキも求めてくれました。
そのフレッシュマーケットは我が家からですとトレジョよりも近いです、今迄にホールフーズが1番に近かったのですが店舗移動しましたら1番の遠くになってしまいました。



サイドのお野菜料理たちです、我が家はこれらを前日の土曜日に1足お先に戴いておりましたが。



ハムから時計回りに芽キャベツのオーヴンロースト、ポテトサラダ、茹でスナップピーの粒マスタードマヨ添え、グレープトマトにミニ人参とセトリのスティックのランチディップ添え、タブーリ(挽き割り小麦のブルガー入りレバノン風サラダ)です。
ハム以外にオールベジな感じでお野菜がふんだんです、厳密にはマヨネーズの卵にケーキの生クリームやチーズ等の乳製品も含まれておりますが。



そのケーキはチョコレートクリーム添が添えられましたイチゴのショートケーキのように見えましたが生クリームにイチゴとチョコレートクリーム等があしらわれましたチーズケーキでした、ところが...箱を開けてみましたら片方に寄りましてでんでろで~んとなってイチゴも2粒程が滑落しておりました。



でしても、デザートに切り分けまして戴きましたら何事もありませんでしたようにとても美味しかったです。



さて、翌日は(当然ですが)イースター・サンデー当日の午前中は教会へ献花に出向きました。



その午後はいつも我が家と懇意にして下さっております友人宅でイースターのお食事のご相伴にあずかりましました。



お食後尽きません喋りや本来はお子様向けのようですがお菓子や小物たちが詰め合わせられましたイースターバスケットを贈り合いましたりとても美味しくて楽しいイースター・サンデーでした、我が家の日本から来ました誰かさんはその後に職場へと急行しましたが。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

トレジョの日本製ウーロン

2017-04-10 12:20:39 | Weblog
来週はいよいよイースター・サンデーです、我が家の日本から来ました誰かさんが待ち遠しくしておりました日ですが以来に色々と事態がコロコロと変わりまして来月の5月迄に長引いてしまいましたので更にもう1ヶ月の辛抱です。
そのような忙しい毎日を過ごしておりましても週末のトレジョ通いはやはり楽しいです、殆ど毎週に行きますが大抵は何か新しいものに出会えますので。
我が家のもう1人の誰かさん「もし、日本から来ました誰かさんにもっと時間がありましたらきっとトレジョに入り浸りでしょ」っと、半ば呆れ顔です。
で、今回は画像にありますペットボトル入りのウーロン(烏龍茶)とニュートリショナルイースト(粉末ビール酵母)です。
我が家はパンやケフィア等の酵母ものの大ファンです、今迄はホールフーズで求めておりましたが容量も多くてお値段もそれなりでしたのでトレジョのでしたら量もお値段も約1/4ですので早速と求めましたよ。
そのままのお味は???なのですがパスタに絡めましたり自家製ドレッシングに混ぜ入れますと粉チーズのようで美味しく戴けます、我が家では特にオーヴン焼きにしましたお野菜(ブロッコリ、アスパラガス、トマトetc...)にたっぷり振り掛けますのがお気に入りな戴き方です。






そして、何と!ウーロンは日本製なのでした。
今迄にこちらアメリカでしてもウーロンはアジア系ストアーで扱っておりますがやはり中◯製ですので求めましたことがありませんでしたので日本製のウーロンにはとても驚きました、まだ試しておりませんがリピ必至は間違いありませんと思います。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

自分へのご褒美、其の2

2017-04-05 01:12:24 | Weblog
えー、我が家のスペイン系アメリカ人の誰かさんは諸用で一昨日からタンパへ出掛けております。
お留守食と申しましょうか?「鬼のいぬ間の...」と申しましょうか?で、毎日のお仕事に頑張っております我が家の日本から来ました誰かさんはご自分へのご褒美にこの日の夕食はとても美味しいものを作りましたので是非にとも載せたいと思います。






牛ヒレ肉ステーキサンドウイッチです、塩コショーしましたミディアムな焼き上がりの牛ヒレ肉ステーキを耳を切り落としましてトーストしました食パンにバターと粒マスタードを塗りまして薄切り玉葱と共にサンドしました。
クレソンの代わりにルッコラもタップリと添えました、↑冒頭の画像にありますカベルネ・ソーヴィニヨンをお供に戴きました。



デザートは赤肉メロンです、ドレもコレもとてもとても美味しゅございました。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

エイプリルフールですけど、、、

2017-04-01 13:26:28 | Weblog
こちら、トレジョのマンゴー味の飲むヨーグルトはマンゴーラッスィー(आम लस्सी、アームラッスィー)に似ていましてとても美味しいです。
嘘ではありませんよ、お好みで好き嫌いは別れますかと思いますが。
また、ケフィアですからヨーグルトと違いまして酵母菌も含まれておりますスグレものなのです。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加

アメリカのデコポン

2017-03-28 09:08:37 | Weblog
はい、毎度ですながらも知人や友人の多くありません我が家ですが先日にその数少ないうちのあるアメリカ人の友人から戴き物をしました。
何と!日本で今が旬のデコポンと呼ばれておりますとても瑞々しくて甘い柑橘類です、今月の上旬のお裾分けの枇杷に続きましてこちらアメリカの遥か彼方でしても日本のお味が楽しめますことに感激です。






とんがり頭がちょっと見はこちらフロリタ生まれのミネオーラに似ておりますがもっと大きくてボコボコともしております、その名は(Sumo、スモ?相撲?)と申します。



珍しいものですゆえにあまりたくさんではなく3つ戴きましたがとても美味しいものですから我が家のデコポンデビューの誰かさんがその場で2つも食べてしまいました、最後の1個も平らげられちゃいます前に大きさとお味比べでトレジョで求めましたマンダリン(オレンジ)と並べてパチッとしてみました。

ちなみに、こちらアメリカで枇杷はChinese Plum(チャイニーズプラム)と呼ばれていますそうです。



クリックをどうぞ!
(別窓で開くようにしてあります)

にほんブログ村へ

この記事をはてなブックマークに追加