週刊コンパクトドライブ2017

結果、過程、達成感の三位一体を求める、
チャリダー“な”の自転車生活週報。
自己肯定感高めで面白おかしく書いてます。

もうすぐTOJ

2017-05-14 22:10:27 | GOUREN
■5月14日(日曜日)S-WORKS 97km 3時間33分 平均時速27.4km/h 最高時速56.8km/h 平均心拍数156(78%)最高心拍数189(95%)平均回転数85 消費カロリー1762

まずは平日の業務記録。月曜日は英語の資料作成と会議、火曜日はホテルでパーティー&整骨院、水曜日は少林寺三段の女子スタッフに関節技を決められる。木曜日も英語で打ち合わせとプレゼン資料作成、金曜日はタイの名門大学院生と教員の視察受け入れ。英語で2時間半交流し、芸能人並みに写真撮られたけど、誰も送ってくれないだろうなw 土曜日は発表会のため出勤。練習仲間には悪いけど、雨でよかった(笑)金土と非日常的なテンションだったのか終わってからどっと疲れた。

そして日曜日はGOUREN。6:40起床、7:20出発して山城大橋には10人集合。大正池ヒルクライムは、久しぶりなT名さん、H位さん、T中さんの3名と、風邪ひいたと三味線引くKT村弟、GW合宿で真っ黒に焼けたモリ君が飛び出して上位5名のカテ1が決定。残された寺さん、T木氏とくっついたり離れたりしながら山岳賞を22分30秒で通過。和束ローソンで小休止後、ほんまに風邪のKT村兄とT名夫人も入れて5名でカテ2スタート。カテ1出発直後に出たけど、寺さんとT木氏がハイペースで回すので差がほとんど開かない。しかし、あまりの速さに残り3人が回せなくなり、前述の2名が清水橋でスローダウン。合流後はまたペース上がって2人に付きイチで食らいついたが、湯船森林公園の中盤でT木氏が落としたキットカットを踏んで終了。307,422号線はT木氏が9割引いてくれて、バラバラになったカテ1に追いつき追い越せで大石ファミマに到着。月末の鈴鹿240で彼のようなアシストがほしい。大石コンビニで周回走のCLUD班と会って、S-WORKSのシートクランプのキャップがないことを指摘される。そういえばだいぶ前からなかったような。いつの間に落としたんだろう?猿丸神社でGOUREN解散し、T木氏と枚方市氷室で別れて、TOJコースを逆走して11:50に帰宅。

いつの間にか山岳賞モニュメントができてた。
今年のTOJ京都コースは5月22日(月曜日)。
外せない仕事があって見れないのが残念。

走り終わってから軽い頭痛とほてり感がしてきた。
熱中症に注意しながら、熱さ慣れが必要な季節です。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車通勤2017-3 | TOP | ジテツウ2017-4+3時間ノーレ... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | GOUREN