大瀬館の夕食

ダイビングで大瀬崎に泊りで行った時は、必ずと言っていいほどここに泊まります。

なぜかって...夕食がいつも美味しいのです。

写真で見ての通り、決して豪華という食事ではありません。品数も多いわけではありません。でも1品1品が手作りで真心がこもっているのです。当然、温かいものは温かい状態で、冷たいものは冷たい状態で出てきます。天ぷらだって焼き物だって、食べるちょっと前に作られています。昼間に機械で揚げたフライが出てくることなんて、絶対にありません。

高級旅館、大型旅館では、とにかく料理を豪華に見せるために品数を増やすことに力を入れがちです。その方が写真で見た目もキレイだからです。でも、本当の美味しさとは別ですね。

ここはそのどちらでもありませんが、ポリシーを貫き通している感があります。いつもながら立派だと思います。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 台風のダイビ... 銀座東急プラ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。