盛岡冷麺2

先日のブログで、盛岡冷麺はどこも同じような感じ...と書きましたが、実は全然違うということが判明しました。

写真は、帰りの高速パーキングで食べた定食です。(実物は写真を撮る前に食べてしまったので、入口にあったサンプルを撮りました。)

この冷麺はパイナップルではなくリンゴが入っています。その影響か、前回のものよりも酸味がずっと少なく、すっぱくなく、割とまろやかな味です。どちらかというと、私はこちらの方が好みです。でも麺は、ゴムみたいな弾力性があるヤツではなく、通常のラーメンに入っている太麺を硬くしたような歯ごたえでした。味もこちらは小麦粉が中心で、前回のものとは違います。

最近のラーメンほどではないにせよ、やっぱり、店によって結構違うのですね!

次回の訪問が楽しみです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 小岩井農場の... 納豆巻スナック »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。