フォカッチャと私

サイゼリヤのおかげか、最近日本でも一般的になり、「フォカッチャ」で誰にでも通じるようになった気がします。10年ちょっと前なら、イタリア料理店に行ってメニューを見て、「フォカッチャって何?」なんて聞かれたものでした。

イタリア式のパンですね。

もっともイタリアにも普通のフランスパンがあるので、別にイタリアならみんなフォカッチャというわけではありません。イタリアで食べる、パンの一種類です。(厳密にはパンとフォカッチャは違うという人もいます。)

さて、写真はロイヤルホスト系のレストラン「ロイヤルガーデン」でランチのパスタに付いてきたフォカッチャ。焼きたての暖かいフォカッチャがバスケットで出てくると嬉しくてついつい食べ過ぎてしまいます。ちょっと質がいいエクストラバージンのオリーブオイルに付けるのが正統派です。

そうそう。日本ではあまり見ませんが、イタリアではフォカッチャのサンドイッチもよく食べます。フォカッチャ自体、家でも簡単に作れるものなので、チャレンジしてみるのも良さそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 村上牛ロース... 人気中華店で... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。