アフターエイト

私が大好きな、英国の古典的なチョコレートです。高校生の頃から食べている気がします。

「アフターエイト」という名前が、シンプルながらもとっても素敵な響きがあるのです。よくある「アフターファイブ」は単に仕事後とか、プライベートな時間とかいう意味ですよね。でも「アフターエイト」ならディナーが終わった後の大人のひと時...みたいな響きがある気がします。イギリス式なのでしょう。ちょっといい雰囲気です。映画で見るような、英国貴族の晩さん会のシーンが目に浮かびます。

(ちなみに「After Eight」は登録商標らしいです。)

名前の通り、食後のコーヒーや紅茶、ブランデーなんかと合わせて一口食べるものだと思います。

香り高いミントがややブラックなチョコにコーティングされていて、何年も前からの変わらぬ美味しさです。

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
«  リンガーハッ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。