ウェンディーズの復活

渋谷センター街に、かなり昔からあったファーストキッチンがいつの間にかウェンディーズになっていました!

感激です!!

ウェンディーズに私が初めて行ったのは中学生の頃...だったかな。多分。
マクドナルドしか知らなかった私にとっては、感動的な美味しさでした。当時はモスバーガーが流行っていましたが、モスは独自のソースをウリにしているのに対して、こちらは肉のボリュームとうまさをウリにしているアメリカンタイプ。当時は専門店もなかったので、珍しかったと思います。

それから、よく行きました。特に高校生の頃は、飯田橋のギンレイホール(懐かしい?)に行った帰りとか、原宿に行ったときとか、新宿西口とか、五反田とか、渋谷とかに行ったときは必ずと言っていいほど寄っていました。アメリカを旅行する時も、結構行きました。日本とはまたちょっと違った味で楽しかったのです。

そしていつの間にか...日本での経営が変わったのか、あちこちで閉鎖になり、ほとんど目にしなくなりました。(もしかして、一時は完全に撤退したのかな?)

今回の渋谷センター街のは「ファーストキッチンとのコラボ」とか言って、若干メニューが違うみたいです。

メインのハンバーガー。確かにちょっと違う気がしますが、肉の美味しさはさすがウェンディーズです。

そして、私のもう一つのお気に入りはこちら。

チリです。

これもアメリカでは一般的な料理なのに、日本で、特にファーストフードで見ることは少ないですね。スパイスを入れてちょっと辛くして食べるのが好みです。

高校生の時は、これにフライドポテトを付けて食べていましたが、さすがに今は腹いっぱいです。(いや、高校生の時は、それが夕食前の間食だった気もします。)

とにかく懐かしい味の復活は大歓迎です!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 神保町の喜多... 家系鯛ラーメン »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。