あなご寿司?

フツー、「穴子寿司」といえば焼き穴子でしょう。99%、焼きだと思います。

しかし、ここのは生の穴子です。
淡路島の寿司屋で食べました。

「え?穴子って生で食べられるのですか?」と、思わず聞いてしまいました。

もちろん、鮮度抜群、しかも料理人の腕が良くないと無理です。つまり、かなり限定されるわけです。

最初、白身魚のような味がしますが、じっくり噛むと中から脂身がタップリと出てきて、それはそれは深い味があります。

淡路島産の超・新鮮な穴子を使った地元のいい寿司屋だからこそ実現できる、素晴らしい寿司でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 淡路島びわ 椎茸うどん »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。