bookmarks




profile

smuromatsu

神奈川県

ビジネスマン人生の大半はガリガリのIT系
アメリカの会社で働き疲れ、自分で会社を作っちゃいました。セーリング歴30年だけが頼りです

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

BACK NUMBERS

2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2004年05月
2002年03月

2017年03月06日 18時53分33秒 / 外洋レース

外洋レースの進め方

今年はTranspac,Fastnet Raceの年です

 

日本からもチャレンジされる艇がいるようで頑張って頂きたいと思います。

 

リゲインの場合は海外のこの手のレースは日本艇で出るという頭が全くないのです

 

同じ日本人同士であれば微妙な空気とかも感じとれたり、文化やそれにともなう言語の問題もクリアです、VOLVO70の回航で1300マイル地中海〜ジブラルタル海峡〜大西洋を走った際もクルーは10人で8カ国でした。


艇上のクルー、左からオージー、スペイン、英国、、この他にオランダ、スイス、アイルランド、アメリカ



残念ながらヨット王国とは言い難い日本の現状を鑑みた場合、海外のヨット王国のチームに殴り込みをかけるのは有効だと思っています。

 

ミニマキシ以上の大型艇の場合、回航でも10名くらい乗るので、中にはアジア人というだけで相手にしてくれない人もいるのは事実です

 

 

オリンピックのたびに金メダルを沢山取る国のセーラーにしてみれば当然かも、、、

 

 



一番気になっていたのは艇で大けがをしたり、最悪落水とかした時にこの連中は仲間としてどれほどベストを尽くしてくれるだろうか?でした

 
何が起きても自己責任、スキッパーやオーナを訴えませんとの契約書 

 

実際はジブラルタルで野生の猿にちょっかい出して咬まれた際も真剣にずっと見守ってくれました


こいつにちょっかい出したら思い切り噛まれた。。。アフリカ大陸のすぐ手前なのに・・・

 

シドニーホバートではFARR47でずっとグラインダー、、、バス海峡を通過する2日間はずっとグラインドとメントリで過ごしました、全く船酔いしないリゲインが生まれて初めて酔いました・・

 

FASTNET RACEではUK SAILMAKERの艇に乗ったのでヘルムのUKのオーナと話しながら細かくトリムをし続けました。

 


英国チームで、気難しいかと心配しましたがNZ生まれが半分もいたのでお気楽でした

 

いずれにせよ、海外にはいくらでもチャンスはころがっているのです

 


平均年齢は30歳くらいの若いチームで挑んだシドニーホバートレース、NZのバウマンとスェーデンのメントリ以外はネイティブオージー集団、、オーナだけドイツ生まれのオージー


最近は外洋レースへのモチベーションが下がってしまっています、、ROLEX MIDDLE SEA RACEには声がかかっているのですが。。。

 

にほんブログ村に登録しています。面白かったらワンクリックお願いします! 

コメント ( 0 )  |  Trackback ( 0 )

« ダウンアンダ...

10数年ぶりの... »

CALENDER

2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
前月 翌月

SEARCH

gooブログ

gooID:
パスワード:
ログイン状態を保持する
ブログの作成・編集 ブログの作成・編集

gooおすすめリンク

ブログラボ