自作エフェクター expected today

〝でっちー〟のエフェクター製作記

HOW'S EVERYTHING 渡辺貞夫

2016-07-07 | 買っちゃいました。
1980年、渡辺貞夫は日本人ジャズ・ミュージシャンとして初めて日本武道館で単独公演を行なった。音楽監督はデイヴ・グルーシンが担当し、スティーヴ・ガッドやエリック・ゲイルといったファースト・コールたちに加え、総勢100人からなるフィルハーモニー・オーケストラが“ナベサダ・フュージョン"に彩りを加えた。このアルバムには、3日間でのべ3万人を集めた、武道館コンサートのエッセンスが収められている。(引用)

なべさださん、若かりし49歳の演奏。自分の父と同じ歳なので今83歳ですか...。

このアルバムは、若かりし頃JAZZに傾倒して、感覚でROCKしか弾いたことのない私にとって音楽理論など
分からずフィーリング一発から抜け出そうと「ジャズスタディ 渡辺貞夫」を紐解きましたがまるでちんぷんかんぷん...悩んでいた頃に夜、部屋の明かりを消して「BOA NOITE」毎日、毎日聴きながら涙していたのを思い出します。そのときのスピーカーは、「YAMAHA1000M」音が良かったんですかね....(笑)取り止めの無い事を書いてしまいましたが、なべさださん、いつまでもお元気で。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RAJIE(ラジ) 懐かしい~!!

2016-04-05 | ひとりごと
いやいやっ、懐かしい!!先日部屋を片付けていたらレコードが出てきてその中にあったのです!!青春のほろ苦い思いでが蘇ってきました。車の中でドライヴしまがらよく聴いていました。...........あれからうん十年。歳とりました........(~~)最近リマスターCD化されているようですが自分でCDに致します。


高橋幸宏プロデュース及びドラム参加。坂本龍一サウンドプロデュース、及びオーケストラ&ブラス・アレンジ。ラジ3枚目のアルバム。
後藤次利、松武秀樹、大村憲司等がバックを担当し、作品提供: 高橋幸宏、坂本龍一、細野晴臣、矢野顕子、加藤和彦、安井かずみ、南佳孝、大貫妙子、高橋信之、伊達歩と豪華アーティストが勢揃いした日本ポップス史上最高傑作と囁かれる名作。
南 佳孝とのデュエットが素晴らしいメロウ・ナンバー「ときどき魔法」(2)や矢野顕子作詞・坂本龍一作曲の「わたしはすてき」(4)、後にセルフカバーされる大貫妙子作詞作曲のバラード「風の道」(5)など、珠玉の名作揃い。 (引用)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bill Evans Waltz for Debby 酒が旨いよ

2016-02-14 | ひとりごと
Bill Evans(p)の歴史上、最高のグループと言われる Scott LaFaro(b) と Paul Motian(ds) とのトリオが残したいわゆる『リバーサイド4部作』の一枚です。

おそらく、4作の中でも一番人気のある作品であり、『ジャズのスタンダード』として紹介されることがとても多い名盤です。

と、紹介されてるのを見てAmazonでポチッと...。いやいや1961年のLIVE録音なのですが聴けば聞くほど心地よいずら。毎晩、ビールを飲みながら仕事のストレス解消に...ながら聴きに...。本当に心地良いですなあ。
愛器のmarantzとNS10Mがいい感じでなってくれます。お勧めの名盤です~っ!!

しばらくアップしてなかったのでね。関係ないけどおじさん今日、バレンタインデイが誕生日でした。会社で久々義理チョコいただいて喜んでいるのです。ハハハ(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

First Step 大村憲司さんを偲ぶ。

2015-05-05 | ひとりごと
1998年11月18日、満49歳没。あれから16年ですか...。もうそんなに経ちますか...。

大村憲司さんを始めて聴いたのは、「ギター・ワークショップVol1」の“WHEN A MAN LOVES A WOMAN”

でした。渡辺香津美さんが演奏しているので買ったのですが、この人なんとブルージーでカッコい

い演奏するのだろうと好きになりました。

ふと、聴きたくなってCD買っちゃいました。(昔、レコードは持っていましたけど行方不明..。)



「大村が息を引き取った夜は、ちょうど獅子座流星群が極大の日で、しかも、その夜流れた流星の中でも最大の

「火球」が観測された。そのまさに火球が観測された時間に息を引き取ったということで、後に高中正義はアル

バム"Walkin'"に「獅子座流星群」という曲を収録した」(引用)



Charさんも親睦があったようで大村憲司さんに"The night of Leonid"という曲を捧げてます。

49歳...若すぎる。運命なんですかねえ。私はその歳をとっくに過ぎてしまいました。いいのかなあ...。皆さん

も聴いてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NEAL SCHON 癒されます。

2015-01-25 | 買っちゃいました。
言わずと知れたJourneyのギターNEAL SCHONです。レビュー評価も高く現在、絶版ということでしたがアマゾンで在庫があったので買いました。1曲目の出だしを聴いただけで「買って正解」と感じました。この方は、Journey時代でもバラード曲のソロが泣きのギターで好きだったのですが、このアルバムでは彼のルーツが、Eric Clapton 、JIMI HENDRIX、もちろん一時期の師匠さんSantanaであることが分かります。聴けば聴くほど癒されるというか気持ち良い楽曲です。私のフェイバリットギタリストは、 STEVE LUKATHERですがNEAL SCHONは、人となりがギターに出ている感じがします。きっと優しい人なのでしょうね。このアルバムを聴くと仕事の疲れが癒されます。皆さんも是非一度聴いてくださいましまし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピカピカ!!満足 YAMAHA PACIFICA 912J

2014-12-31 | My Guitar
結局2時間程かかり家内から怒られました。「なんでこの大晦日にギターを磨かないかんとねー!!」はいはい、すんません。(笑い)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最後の大掃除?YAMAHA PACIFICA 912J 磨きました!!

2014-12-31 | My Guitar
今年もいよいよですね。何を思ったか家の掃除をそっちのけに愛器のYAMAHA PACIFICA 912J を分解掃除いたしました。思えばこのギターが一番活躍してくれたなあ....。なのにほったらかしで可哀想に。ベグやブリッジのメッキ部分は、「ピカール」の10倍超強力「BLUEMAGIC METAL POLISH CREAM」でピッカピカ。匂いがきついのがたまに傷。(塗ってしばらく放置したほうがズルッと取れます。)そのあとは、コーティングのためにFERNANDESの956で仕上げ。弦を張り替えて終了。ワオーッ!!蘇りましたぞ!!うーん今でもいい鳴りしてるよ。1981年製でバブルのはじける直前のせいかボディはSwampAshネックはHardMapleフィンガーボードはRosewood、リアピックアップはなんとDimarzioそしてトレモロはFloyd Roseに勝るとも劣らないRockin'Magic-Pro2.....。これは名器です!!で、今から弾くことはないのでケースにおやすみなさいです。どなたか欲しい方が居れば人数が数人でも集まり次第Yahooオクに出します。「即決価格」30万でいかがでしょうか!!甘いか(笑い)来年も「自作エフェクター expected today〝でっちー〟のエフェクター製作記」をよろしく~っ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝日のあたる家

2014-12-23 | ひとりごと
ふとした事からアニマルズの有名な「朝日のあたる家」を検索していたら、出会いました。ちあきなおみさんの詠う「朝日のあたる家」。なんだこれは!!この切なく心にしみる歌詞は...。
アニマルズの歌詞は男性版でちあきなおみさんの歌っているのは女性版だそうなのですが「朝日楼」...「女郎屋」...。「妹よ、私みたいになるなよ」...。中途半端に昭和生まれの私の子供時代にもまだ「女郎屋」という暗い(差別的な)言葉がありました。町にもその跡などもありました。なんだか難しいコメントになりそうなので止めますが、いやー、ちあきなおみさん、このような曲を詠われたりして、ご活躍されているのですね。「喝采」しか印象になかったのですが。
もちろんCD買いましたよ!!アマゾンで(笑い)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山下達郎さんを聴いてみた。

2014-10-28 | ひとりごと
久々というか忘れていました。この頃、竹内まりやの新譜を家内にプレゼントしたのですが旦那さんのことは...。運転中たまたまFMをONしたら「ジャンジャヤラッンチャッチャンジャン」とカッコいいギターカッティングが聴こえてきて、うん..なんか聴いたようなことあるねえと思ったら山下達郎の「Sparkle」だよ!!いや~懐かしい!!青春時代を思い出させてくれました。ドライヴ中にいつも聴いていたよなあ...。さっそくアマ○ン注文。
特にJaz Bassのチョッパーの音が懐かしく、今聴くとなんか新鮮ですなあ。ギタリストを目指していた当時はギターソロもあまり無いしBGM的に聴いていましたが今聴くと楽曲、詩、サウンド、アレンジと凄いなあと感銘しました。しばらくは、達郎サウンドで過ごそうと思います。温故知新てか...。歳とったからかなあ(笑)

このお兄ちゃん上手いよ!!

https://www.youtube.com/watch?v=eE7kgV4ZrfI

メジャーな方なの??
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

古内東子さんは、良い良い!!Ver2

2014-08-29 | ひとりごと
少し前に東子さんどんなかなあ..と思い買いました。「透明」やはり東子ワールドでした。最高!!やはり古内東子さん大好きなおじさんです(笑)皆さんも聴いてみてくれましまし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古内東子さんは、良い良い!!

2014-08-29 | ひとりごと
唐突ですが古内東子さん大好きです。ずいぶん前に最初に聞いたアルバムです。とても新鮮で個性的で今でこそ同じ感じの歌姫がいますが当時は、聴くたびに東子ワールドに引き込まれて行きました。その頃、東子さんのようなボーカルがいないかなあ..。とE君のレコーディング活動を手伝っていました。E君どうしているんだろうか...。会いたいね。ローカルネタになってしまいました(笑い)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

OLIVIAを聴きながら....。Olivia Ong

2014-07-22 | 買っちゃいました。
梅雨もあけいよいよ夏本番ですねえ。夏になるとなぜかボサノバが聴きたくなります。シンガポール出身の方だそうです。若い方なので新鮮で私の大好きな曲「How insensitive」は、なかなか良いです。おまけに聖子さんの「Sweet memories」も歌っていて買ってよかった!!是非お勧めの一枚です!!いつかブラジルに行きたいなあ...。ワールドカップは残念でしたけど。セナ、ラモス、カズのファンですから、、、。歳がばれるなあ(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしい~っ!!

2014-07-10 | ひとりごと
若かりし頃、JAZZを習いに行ってた時期がありましてそのときのお師匠さんから聴くのを薦めらられたのがこのPat Martinoの「EXIT」です。カセットには録音していたのですがCD探したら販売してたので買っちゃいました。1、2曲は、理解不能なのですが3曲目から「酒と薔薇の日々」などスタンダードを演奏しています。もちろんコピーしようと頑張りましたが中途挫折しました。無理無理...。所詮ブルーススケールしか弾けない若者でしたから。理論も知らないし(笑)。お師匠さんのFさんどうしてますか。この方の逸話がありまして楽器店で譜面をみて家に帰って写譜していたとか。凄い方でした。ローカルネタになりましたが私の音楽人生の岐路(大げさ)になった尊敬する方です。というわけで、興味の有る方は聴いて見て下さいまし。余談ですが、Patと名の方はもう一人いまして私は今でも現代のJAZZギタープレイヤーで一番と思っています。PAT METHENY...。演奏しているときの表情も伴って最高です!!良かったら見てみて下さいましまし。ではまた。

http://www.youtube.com/watch?v=itF1OMeeCuQ&feature=related

※押しても無駄ですからコピペしてGoogleのでも検索かけてね。

YouTubeタイトルは

How Insensitive - Pat Metheny & Steve Rodby solos

です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

YAMAHA THR5

2014-05-10 | ギターAmpの変遷
一年ほど前、YAMAHA THR5が話題となっていたので買っちゃっていました。このアンプはDTMにも対応していてUSB端子やDTMソフトも付属ということで...。またその当時CharさんのプレビューもありYAMAHA信仰者(オーディオ関係ですが)の私としては、買わずにいられなくなり即買い。でも今までほとんど弾いていません。音はソリッドステートのシュミレーションアンプでは、抜群でしょう。モデュレーション系のエフェクトも内臓してますし言うこと無しなのですが...。なぜか繋ぐ気がしないのですねえ。なぜか分かりません。先日、Blackstar HT-1R Combo を買いました。なんとなく分かりました。なぜ音は良いのに弾くに慣れなかったかが。古い人間なのでギターアンプは、アンプの形をしていないと嫌なんですね。若かりし頃、アンプなんか無くてラジカセをアンプ代わりにしていた頃を思い出しちゃって(笑)Blackstar HT-1Rが来るのでヤフオクで10,000位で出そうかと考えています。(持っていたほうがいいのかなあ...。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Charさんの真似ギターです。

2014-05-05 | My Guitar
今メインで使ってるギターです。10年位前に島村楽器さんで注文して買いました。VANZAND STV-R2ですか。当時30万円弱でした。Fender USA でいろんな楽器店で試奏して探していたんですが一本一本かなりばらつきがあるので国産ハンドメイドのこれにしました。ピックアップもリア、センター、フロントと自由に選択でき、特にカラーはメーカーさんにCharさんの色に近いようにオーダーしました。(今見ると違うような...。(笑))買ってまもなくバンドが消滅したのでそれから8年くらいハードケースの中眠り続けていました。最近やっと外に出してあげてます。全然弾きこんで無いので良い音が鳴り出すのは今からですか。大事にしています。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加