smiley 製作所作業日誌

いろんなもの作ってます。

コロコロハンドル修理

2016-10-16 21:35:45 | DIY
なんと呼んでいいのか分からないので、「コロコロ」とするが、
粘着テープのロールをコロコロして掃除するアレだ。

我が家で唯一のアレのホルダーの樹脂製ハンドルが折れてから、かれこれ20年ぐらい経つ。

「いい加減買い替えたらどーだ?」

「買うと高いのよ。もう30年近く使っているし。」

というような会話の果てに、そーゆーことなら修理しようじゃねーか、と。



折れて手のひらの半分ぐらいの長さしかないハンドルの寸法を測り、
教材チェアの廃材のラワン材にラインを引いて、トリマーで掘る。



材を半分に切って、ハンドルを挟み込んで合わせて接着。
隙間を埋めるために内部にはパテを流し込んでみた。
さらに写真には写っていないが、ダボを四隅に4個埋め込んである。

このままでは太過ぎるので、握りやすいように削る。
当初は材の肉が残るようにかなり太目に削ってみたが、カミさんからダメ出しがあり、
ダボ穴の底が露出するまで薄く・細くしてやっとこさOKが出た。

形が決まったら、ウレタンニスを2度塗りして、表面の荒れをサンディングで取って完成。

ま、ホールド感は前よりはいいみたい。(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラティス下部の目隠し | トップ | 機材メンテナンス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む