スマイル嶋田*活動報告ブログ

しまだ喜代子議員活動報告

お知らせです

2017-01-25 13:20:40 | しまだ活動履歴
皆さん、こんにちは!
1月も早25日、1日1日の何と早いことか・・・
「子ども若者の貧困を考えるシンポジウム」があります。
日時:3月12日(日)13:30〜16:30
場所:宮崎県福祉総合センター本館セミナールーム
(宮崎市原町2丁目22番地)
プログラム
1.講演 「ソーシャルワークから見た子ども若者の
貧困と支援の在り方」
講師 若宮 邦彦 氏(南九州大准教授 社会福祉学)
2.2016年度WAM事業報告
濱門 康三郎 氏(みやざき公共・協働研究会理事)
3.井戸端会議 「つながりを求めて」
パネリスト
山元 絵美 氏(スクールソーシャルワーカー)
富井 真紀 氏(プレミアム親子食堂、宮崎子ども
商店代表)
嶋田 喜代子(宮崎市議会議員)
司会進行
亀澤 克憲 氏(NPO法人みやざき教育支援協議
会代表理事)
・対象:どなたでもOKです
・会費:無料
・定員:50名
・申し込み、問い合わせ先
TEL&FAX 0985ー41ー4451
メール info@npomesc.jp
受付 13時〜17時
✴︎シンポジウム主旨
「子どもの貧困」新聞やテレビで耳にする言葉です。何となく気になってるけど、自分とは関係ないことと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも、自分に続く糸を辿ってみると・・・本当に他人事でしょうか。私達、何か大切なことを忘れていないでしょうか。
今回のシンポジウムは、前半は講師の先生による
ソーシャルワークよりみた子ども・若者の貧困についての話。後半は、「今できることって何?」
「みんな、つながろうよ!」をテーマに、パネリストや参加者の皆さんと共に語り合う井戸端会議を開催。

✴︎私は、福祉の世界に入った最初が児童養護施設でした。当時、養育困難・環境不良等で入所してきた子ども達がいました。
数十年の時を経て、「貧困」が問題になっています。豊かさであろうこの日本で考えられないことですが、現実なのです。
皆さん、3月12日、共に語り合いましょう。
恥ずかしながら、私もパネリストのひとりとして
加えさせていただきます。

今日も笑顔の1日を過ごしましょう!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は難病対策研修会があり... | トップ | 生命 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

しまだ活動履歴」カテゴリの最新記事