奇跡を待つより、信じる力で

2014年6月から白血病の闘病を開始した20代の息子との闘病記です

46.経過良好(2017年5,7月の定期外来)

2017-07-13 04:30:02 | 記録
 2017年5月、7月の定期外来の結果は良好でした。45項で触れている首の回りに出来ていた湿疹のようなものは4月以降落ち着いて、うやむやのまま終わりましたが、息子の判断で間違いないと思っています。

5月、7月の定期外来も異常なしで、5月からは血液検査項目も一般検査とほぼ同じレベルになっているようです。息子が血液データを記録しなくなって1年たちました。
7月末に移植後3年になることから、次回から3か月間隔の定期外来になりました。次回は10月です。
診断の中で先生から、「まだまだいろんなことが起きるのだけど、全く異常なしで、非常に珍しい。」と言われたとのことでした。退院後の一年間で非常に多くのことが起きていたので、もう落ち着いてもいいのかな、とは思っています。

 私自身は、この一年間、息子の体重が全く増えないのでイライラしていましたが、食べる量が増えての変化なしのため、もう気にしないことにしました。
 
第二部記録一覧へ
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 45.マルクの結果は良好(2017... | トップ | 47.臍帯血移植から3年経過し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

記録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。