KEIのJOY!日記

日々の暮らしや食生活、ディズ二ーや読書、映画について気ままに綴っていきます。

最近作った鶏料理

2017年06月22日 | 手料理
先日、テレビで林修先生の「今でしょ講座」を見ました。

お肉を食べる人は長寿だそうです!登場した長寿の9割がほぼ毎日お肉を食べてました
80代や90代の方がステーキや揚げものをペロリと食べてる姿にはビックリしました
少し前まで日本人には、欧米型の食事より日本古来の魚や野菜の生活が良いと言われてきましたが、近年ではそうではないようですね。

参考までに、長寿の方がよく食べているお肉料理のランキングです

1位:焼き肉:沢山の種類の栄養を摂れるそうで、カルビ、ロース、ハラミ、塩タン、ミノ、レバーが良いそうです。ただしお肉には食物繊維が含まれないので、焼き肉を食べる時はキムチを一緒にとると良いそうです。そしてタレより塩が良いそうです。
2位:ステーキ:年齢とともに衰えてしまう体力や筋力をキープするのに良いそうです。
3位:豚カツ:認知症予防効果があるそうで、ヒレカツの方がビタミンB1の量がロースの2倍含まれて良いそうです。
4位:鶏の唐揚げ:疲れた時は鶏肉を食べるといいそうで、特にむね肉には疲労の原因である参加ストレスを減らしてくれる成分が多く含まれているそうです。
5位:豚の生姜焼き:豚肉と生姜のW効果で動脈硬化予防に効果があるそうです

どれも食べすぎには注意して積極的にお肉を摂取し、健康でいましょうね

さて、最近作った鶏料理です

鶏もも1枚を開き、塩コショウ、お酒、薄切り生姜、薄切りニンニクに浸しておき、お皿の下に大きめに千切りにした白菜を敷き、鶏ももをどーんと生姜やニンニクと一緒に載せ、ラップをしてチンします。
両面に火が通ったら出来上がり

蒸し鶏みたいになりますネギゴマだれかける前に写真撮れば良かった~
そのままでも美味しいし、ポン酢をかけても美味しいです
この時は、ネギゴマだれ(鍋に荒みじん切りのネギと浸るほどのゴマ油を入れ、塩と鶏ガラで味付けし弱火でふつふつさせ最後にゴマをたっぷり入れて出来上がり)をかけて食べました

このネギゴマだれは、焼き肉の時にお肉に載せて食べたりもします

旦那さんの好きなずりをポン酢につけてみました

ずりはお酒と生姜を入れ茹でて、茹であがったら水気をきりポン酢に浸けときネギをかけるだけ
半日ほど浸け冷蔵庫に入れとくと、食感は残ってるけどサッパリして美味しい

1ヶ月に1回は作ってる鶏南蛮

鶏むね1枚はひと口大に切り塩コショウ、お酒、おろし生姜につけておき、小麦粉をつけて揚げ焼きする。
玉ねぎ、ピーマン、人参を千切りにし南蛮のタレを作り、鶏も入れて浸ける。

野菜たっぷりで作るのが好きジメジメするとサッパリしたものが食べたくなる

鶏と野菜の照り焼き。

茄子といんげんは焼いて取り出しておき、鶏もも1枚には片栗粉をつけて揚げ焼きし、照り焼きのタレに少しお酢も足してタレにからめた。
お酢を入れたから少しサッパリして、鶏はもちろんだけど茄子がじゅわっと美味しかった~

お肉を食べて、梅雨のジメジメや嫌な気分を吹き飛ばしましょう
『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« IKEAに行って来ました♪ | トップ | ヒマラヤのお塩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。