「染まずただよふ」

…塾講師スミレの日記…

熊猫だけど熊じゃない

2017年05月16日 | 今日のお仕事 
中2英語の授業で、for the first time「初めて」を使った練習問題として
「私は初めてパンダを見ました。」を英語で書くというのがありました。
それに取り組んでいた少年2人が
「オレ、パンダ見たことないかも。
「え、ないの?ダッセー。
とコソコソ話しているのが聞こえてきました。

ここからいちばん近いところでも、上野まで行かないと見られないものね~
と会話に割り込んだら
「え!オレ悠久山(長岡市)で見たような気がするんだけど~。
だとしたら、それはおそらくツキノワグマです!!
胸のあたり以外は真っ黒だったハズなんですけど!
パンダとはシルエットくらいしか似ていないんですけど!
どうやったらクマとパンダを勘違いできるのかビックリだわ。

ツキノワグマだったら、悠久山じゃなくても
その辺の山でちょいちょい目撃情報が出ています。
パンダだと思って近づいたらダメよ!
ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 補講事情 | トップ | えごポン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。