「染まずただよふ」

…塾講師スミレの日記…

同じ轍を踏んでる

2017年06月30日 | 今日のお仕事 
中3クラスでは今年度2回目の模擬テストを実施しました。
この結果をもとに、夏期講習会のクラス分けをします!
とアナウンスした割には、スキだらけの解答でガッカリしています。

とにかく字が雑な生徒。問題をよく読まずに答えを書く生徒。
記号問題なのにやり忘れて提出する生徒。
記号問題なのに単語そのものを書いている生徒。
書き抜き問題で書き写し間違う生徒。

いつも口を酸っぱくして、ミスをなくすように
今までの自分を振り返って同じミスをしていないか確かめるように
言ってきたのにまったく活かされていない…。

来週に自己採点の時間を作って
どんなミスをしているのか自覚させる予定ですが
きっと、その場ではショックを受けてもすぐに忘れちゃうんだろうな。
そして、これを繰り返してハラハラしながら入試本番を迎えるんだろうなあ。

ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言文一致どころか | トップ | ロレッタの試供品 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。