美と健康作りのスマイルパートナー 田口  小顔・整顔&カイロプラクティックの施術日記

東京・杉並店(☎090-7972-8027)& 鳥取店(☎0857-22-0022)

クロマグロ漁 ハイペースな水揚げ続く鳥取県境漁港

2017-06-30 15:12:10 | 地域情報

皆様 こんにちは。

6月30日(金) 今日で今月も終わります。

 

明日は朝から夕方まで4人の施術が続き、大変な一日になりそうです。

  午前8時半~10時半

  午前10時半~午後0時半

  午後1時~午後3時

  午後3時~午後5時

 

今回の東京での営業は明日が最終日。

  明後日(7月2日)は再び車で鳥取に向かいます。

 

鳥取に帰ると、3日、4日と2日連続でまた予約があり忙しく・・・・・。

  ありがたいことです。

  今月は、東京でも鳥取でも新規のお客様の来店が続いているのです。

  ブログをご覧になったり、紹介で来店されるお客様なんです。

 

さて、鳥取県の境港漁港では

   生のクロマグロの水揚げがハイペースで進んでいるようです。

 

今年の境港でのマグロ漁は

   6月12日に始まり6月29日までに872トンの水揚げだそうです。

  マグロの主体は50~60kg(4~5歳魚)の魚が大半で

  1kg当たりの平均単価は、1,110円でほぼ昨年並み、とのこと。

 

  また本日(6月30日)も50トンほどの水揚げがあったようです。

 

今年は、漁獲自主規制枠の1,800トン(えら、内臓込み)を

 9つの船団に割り振りしており、現時点で4船団が割当量の消化などで

 量を終えたそうで、

 漁期は7月末となっていますが、早ければ来週末にも漁獲枠を超え

 漁の終了となりそうな勢いだそうです。

 

明後日(7月2日)に鳥取に帰ると早々、新鮮な生のクロマグロのが食べたいですね。

  港での価格は100gあたり 110円ほどですが、

  店頭に並ぶ境港産の生のクロマグロ(赤身)の価格は、

     鳥取のスーパー 290円~400円(6月14~15日頃)

     東京のスーパー 680円(6月27日)

  となっていました。

  

  新鮮な魚が安価で美味しく食べられる鳥取に早く、早くとの気持ちが・・・・・。

 

6月14日 鳥取で食べた生のクロマグロ とても美味しかったですね

6月14日のマグロ価格と店頭に並ぶ境港産の生のクロマグロ

  

東京の自宅近くのスーパーに並ぶ境港産の生のクロマグロ (6月27日)

  価格は、 赤身:680円  中トロ:880円でした。

  今日(6月30日)は、インド洋など輸入物のマグロが店頭に並んでいました。

  噂の「築地」を経由したマグロでしょうか???

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 背中、腰、足が重い | トップ | 東京店最後の営業日は 女性... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地域情報」カテゴリの最新記事