美と健康作りのスマイルパートナー 田口  小顔・整顔&カイロプラクティックの施術日記

東京・杉並店(☎090-7972-8027)& 鳥取店(☎0857-22-0022)

産後3か月ほどのお母さん 左肩痛、太腿痛、膝痛で来店

2017-06-14 08:11:33 | 全身の不調改善

皆様 おはようございます。

6月14日(水) 鳥取の天候は  雲一つない青空が広がっています。

現在、室温は23℃、湿度60%   予想最高気温は26℃の見込み。

 

昨日は、鳥取県境港漁港で上がり始めた「生のクロマグロ」を早速購入し

 刺身でたべました。

 やはり「生のクロマグロ」は美味しいですね。

 身の柔らかさ、食感、味とも冷凍ものとは違います。 最高です。

 このマグロ、東京にも持っていけると良いのですが・・・・・。

 

 さて、本日の事例紹介は、3月に出産されたお母さんの事例です。

 

概要

   ・3月に2人目の子供を出産。

   ・お困りごとは、次の2点です。

      ①左肩が痛く、腕が十分動かせない。 → 40肩と自己判断されていました。

      ②膝周辺が痛い。

   ・施術可能時間は 1時間。

 

身体を診させていただくと

  ▼肩の不調 → 腕の筋肉コリが原因の不調でした。

    ・左右の腕の上腕(肩~肘)の上腕二頭筋が筋肉コリとなり

     硬く固まった筋肉がコリコリ状態になっていました。

     この筋肉コリが原因で腕を動かすと痛く、可動域が減少しているようです。

    ・前腕(肘~手首)の筋肉のうち、肘や手首を曲げる屈筋が筋肉コリで

     コリコリ状態。

     硬くなった筋肉を指で押すと強い痛みを訴えておられたのです。

 

  ▼膝の不調 → 太腿の筋肉コリ、骨盤&腰椎の崩れが原因でした。

    ・太腿の筋肉が硬くなり、押すと強い痛みを訴えておられました。

      → 大腿四頭筋、大腿筋膜張筋の筋肉コリが原因の痛みです。

    ・骨盤の崩れ、腰椎(腰の骨)の崩れ、足の神経を圧迫したことによる不調

     が起こっていました。

      → 腰椎(腰の骨) 最下部の2つの骨が左にズレ、神経を圧迫していたのです。

      → 骨盤が崩れ、お尻全体が重く感じ、お尻から太腿にかけての筋肉に

         影響を及ぼしていたのです。

 

改善施術  

 ★うつ伏せになると胸を圧迫し母乳が出るため仰向け、横向きの姿勢を主体とした施術です。

  ▼膝痛の改善

    ・骨盤周辺の筋肉を緩め、骨盤の崩れを整えます。

    ・腰周辺の筋肉を緩め、腰椎(腰の骨)の崩れを整えます。

    ・太腿及びふくらはぎの筋肉を緩めます。

      以上で膝周辺の痛みは解消しました。

  ▼肩&腕の痛みの改善

    ・上腕(肩~肘)の筋肉を緩めます。        

    ・前腕(肘~手首)の筋肉を緩めます。

    ・胸の筋肉を緩めます。

      以上で腕の痛みが解消し、腕&肩の動きが楽でスムースになりました。

  ▼その他

    ・顔の表情がスッキリしていないようであったため、

     頭の筋肉(頭蓋表筋)を緩める施術を追加。

 

    <施術に要した時間は 1時間10分でした。>

 

施術後の身体の状況を伺うと

   ・腕が楽になり、軽くスムースに動くようになりました。

   ・膝周辺の痛みもなくなり、足がとても軽く動かしやすくなりました。

   ・お尻周辺がとても軽くなり、スッキリした感じがします。

   ・頭がスッキリし、頭のもやがなくなったように感じています。

    夫も子育て、仕事の担当業務が変わるなどで相当疲れているため

      施術を頼みたいです。

     などとおっしゃりながら、お出ししたお茶&お菓子を 美味しい、美味しい

     言いながらお腹に収められ、

     スッキリした身体で嬉しそうにお帰りになったのです。    

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月にフランス旅行でご一緒... | トップ | 生のクロマグロ 2日連続で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。